Arena Condition

AM 10:15 Temperature 34℃  Humidity 36%  晴れ  July 30,'14(Thursday)

 今朝もいいお天気です。昨日より気温と湿度が少々高めです。

 馬場は、ベストコンディションです。

 毎日、涼し気に鶯がじょうずに鳴いて迎えてくれます。


 「思考のシステムとフィール」

 考え方が全てを決めると考えているが、時々フィールがないと何かを考えるにしても何を考えるかを決められないのではないかと、自分の考え方に疑問を投げかけるときがある。

 例えば、馬の後肢を深く踏み込ませるように、ストレッチやエクササイズを行うが、この時の最大の関心事は、後肢の踏み込みが深くなったかどうかで、このときに何処に後肢が着地しているかどうかである。

 この後肢が何処に着地をしているかを、感覚的に察知する。この場合、実際に測定しているわけではないので、ストレッチやエクササイズをする前とした後の誤差を感覚的に捉えることになり、相対的に認識するということだ。

 そして、ストレッチやエクササイズの後に駈歩をしたりストップをしたりスピンをしたりしているときに、準備運動のときの後肢の踏み込み具合と絶えず比べて、浅くなればその都度深くなるように修正を加えて、深くした踏み込みの状態を維持するようにする。

 さて、絶えず後肢の深い踏み込みを維持するのは、フィールがなくてはできないのか、それとも考え方によってできるのかという問題である。

 考え方とは、後肢が踏み込んでいるかどうかではなくて、準備運動の前と後との相対的な違いを認識して、その違った感覚をどんな運動のときも気にしながら行うということだ。
 するとやがて、後肢が何処に着地をしてステップしているかを感覚的に掴めるようなフィールが身に付くという考え方だ。

 しかし、多くの人はフィールがないから後肢が何処で着地しているかを掴めないので、分からないという。
従って、駈歩やストップやスピンのときに、後肢が踏み込んでいるかどうかを気にすることはできないということだそうだ。

 本当にそうなのだろうか。
誰でもはじめから後肢が何処まで踏み込んでいるかを察知できるフィールを持っている人はいなかったはずで、このフィールを持っている人は、どのようにして身につけたのだろうか。

 何処まで後肢が踏み込んだかを知ることは難しいが、相対的な違いを感じることは、それほど熟練していなくても、意識するように努めさえすれば、その人なりに掴めるのではないだろうか。

 この時に重要なことは、ストレッチやエクササイズをしているときに、後肢のステップを感覚的に追いかけるように意識していることだ。
 そして、そのときにおぼろげながら掴んだ感覚を絶えず意識して、その後に、どんな運動をしているときにもこの感覚的違いを気にしながらいるということが大切で、後肢の踏み込み具合が感覚的に分かっても分からなくても、絶えず相対的に気にしながら何ごとも行うというのが、考えるシステムということである。

 多くの人が、フィールがないから後肢の踏み込みを読み取ることはできないというが、果たして本当に気にしているのに分からないのか、気にしていないから分からないのかということが問題である。

 多くの人は、分からないことや見えないことに意識を向けることはできない。
 つまり、分からないことや見えないことを相対的に捉えるようにしないからできないのであり、何が分かり何処までが見えるのかを思い起こして自覚し、分かるところから分からないところや見えるところから見えないところを推し量れば、分かるところと分からないところや見えるところと見えないところとの境界線が分かれば、分からないところや見えないところに意識を傾けることができるのである。

 分からないことを分かるようになったり、見えないところが見えるようになったりするのもシステムの問題なのである。

 分からないとか見えないという意識が持てるということは、既に分からないことや見えないことに意識を傾けているということで、後はその地点を計測する方法の問題なのであり、計測する方法を知らないので、思考が停止してしまうのである。

 ものごとを察知するには、相対的に知る以外に方法はなく、基礎知識や体験によって培われた能力が基盤となる。

 天才は、分からないことや見えないことを意識することができるのも知れないが、普通の人はできないので、分かることや見えることの限界を自覚して、その地点からその先を計測することで、徐々に限界線が拡大するのである。

 何処まで見えて、何が分かっているのかを己自身が知っていることが重要なのである。つまり、分を弁えるということである。
スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード