FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:05 Temperature 26℃ Humidity 36% 晴れ May 29,'14(Thursday)

 昨日は、時雨もなく、夜少し雨が来るような気配な少しありましたが、結局雨は降りませんでした。

 それで、馬場はベスト状態になりました。

 メダカの健康状態がすこぶるいいです。

 ほんの少し前に水温が上がり、メダカの食欲が、増してきたのをいいことに、餌をこぼして食べ過ぎさせてしまいまして、体調を崩してしまいましたが、それから餌を控えるようにしたところ、水の状態も良くなり、メダカがとても美しく元気になったのです。

 

 「考えるのを難しくする要因」

 ものを考えることは、難しいことではない。何故なら、勝手に妄想すればいいだけだからだ。勝手に予想したり、勝手に結論づけたりすればいいだけだ。

 勝手に予想したり結論づけたりするのを許さない要因がある。それは、実際の結果と考え出した結論とに誤差がでるという現実だ。

 それでも、勝手に予測したり結論づけたりするのを止めずに考え続け、実際の結果と勝手に考え出した結論や予想とが一致するまで諦めなければ、考えることが実際の結果と一致する確率が高くなり、考える感性が身に付くのだが、一致するまでに自分流を社会が許さないので、考えることを修正されてしまうのである。

 それは、地方で育った人間が、上京して標準語を覚えて流暢に話せるようになっても、人を説得したり大衆を感動させたりするためには、育った環境で使った地方訛りの言葉でないとできないのと同様に、勝手に考え出した予想や結論が実際と一致しなくても、そこには自分なりの考える道筋があってしているので、一致しないからといって無理に考える道筋を失って、正しい考えをしなくてはならないように学習してしまうと、考えること自体ができなくなってしまうのではないだろうか。

 私は、子供の頃から、誰に(両親や兄弟や友達など)何といわれようが、簡単に自分の考えを修正したり訂正したりしないので、可愛くないとか素直でないとか頑固だとか良くいわれたものだ。

 どんなに人と違っていたとしても、納得いかない限り自分の考えを捨てるということしなかった。

 このまま自分の考えを押し通すと、地獄に堕ちるかも知れないような恐怖観念に襲われることもしばしばであった。

 地獄に堕ちるとは、育った家から追い出されたり、学校から追放されたり警察に掴まったりというものだ。勿論、そんなことにはならなかったが、状況をよく知らない子供にしてみたら、本当にそうなるかも知れないと恐ろしく思ったものだ。

 子供の頃から、自分の思ったままに話せば、人は驚くと感じていたものだ。

 それでも、自分の考えを簡単に捨てることはなく、今まで生きてこられたのは、幸運だったと思う。そしてその功績は、考えることは難しいことではないという自信であると思う。

 どんな生き方をしてきた人でも、潜在的に自分流の考え方があるものだ。

 自分流の考え方で、予想や結論付けを勝手にすることを進めたい。

 正しさや間違いなどに惑わされずに、勝手に結論や予想をすればいいのである。

 そして、考えたままに実行する。

 そして、更に自分なりに原因と結果の因果関係をこじつける。

 考えもスポーツも技術も全て同じで、幻の「正しい」というものに幻惑されてしまっては、自分を失うのである。

 正しい動きや考え方や作業を学ぶのではなく、自分の考えや体の動きや作業によって、如何に優れたものを生み出すかなのである。

 過程において、正しさを求めてはならないのである。結論や結果において最高を求めるだけで、過程は自分流が一番いいし、人間は自分流でなくては、頭も体も動くはずがないのである。

 大人になってから、いきなり自分流でといわれても、勇気が必要だ。

 スポーツにおいて、上達する場合でも、正しい体の動きやフォームを学ぼうとしたり指導したりしてしまうことは、最も良くない方法で、結果が最高であれば、自分がそのときどう感じてどのようにしたいと思ったかを大事にして、最高峰を目指すことが重要なのである。

 正しさを追い求めるのも良くないが、最高峰を求めないのも最悪だ。

 正しさを求めてしまった人生でも、最高峰さえ目指していれば、やがて自分が大切だということに気付かざるを得ない。しかし、最高峰を目指さずに自分流に拘っている人は、最悪でどうしようもない。

 やがて、自分のいる場所がなくなって、何もできない人になってしまうのが落ちである。この人もまた、ものを考えることのできない人だ。

 自分のない人と自分流に拘って最高峰を目指さない人は、ものを考えることができない。

 ものを考えることは、容易なことで、特別な能力や訓練が必要なわけではない。勝手に予測したり結論づけたりを続ければいいだけだ。


 
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード