Arena Condition

AM 9:15 Temperature 19℃ Humidity 計測不能(10%未満) 晴れ March 31,'14(Monday)

 東京地方も昨日あたりから桜が満開になって、今週いっぱいが桜の見所習慣です。

 昨日は、朝から雨が降り出してしまいましたが、朝の内に馬の乗りました。お昼頃までには馬場に水が浮き水溜まりができてしまいまして、現在は、不良コンディションです。

 この季節になると気温が高くなるので、急速に馬場が回復すると思います。

 


 「正解法と消去法」

 エルドラド ランチは1990年6月1日に設立して、2014年6月1日を以て25周年に突入する。

 設立当初に掲げられたランチのモットーは、「全てのライダーは、トレイナー」で「全てのライダーの目的は、馬を良くすることである」であった。

 ライダーが意図しようがすまいが、馬はライダーの一挙手一投足に影響されて、様々なことを学習しながらライダーに騎乗される。それならライダーは、馬のトレイニングを意識して騎乗すべきだという考えだ。
 従って、ライダーが馬のトレイニングを意識するとすれば、その目的として「馬を良くする」ことを目的とすべきであると考えた。

 そして、24年間このことをモットーとして、営業してきたのである。

 しかしながら、24年経った今でもこのことが達成されていないのである。我がクラブの会員が馬のトレイナーとして成長できたかというと、甚だ疑問なのである。

 このモットーにしたことに問題があったわけではなくて、このモットーを、どのように実践してきたかが問題なのである。

 私は、あれこれ他人に指図を受けることが好きではない。

 何かをテーマに掲げて、自分なりに自由に工夫を凝らして成し遂げるスタイルが好きだ。つまり他人から指図を受けずに、自由に工夫して、テーマに沿って目的を達成するのが好きなのである。
 従って、誰もが、他人に指図されることが嫌いではないかと思い、目的を叶えるため、自由に工夫して成し遂げることに喜びを感じるものだと思い込んでいたのである。

 しかし、このシステムは、消去法的目的達成法なのである。

 例えば、脚の使い方からレインハンドのあり方、そして姿勢やポジショニングなどの取り方などを一つ一つ指導して、ライダーの上達を目指すのは、正解法的目的達成法なのであり、こんなことを一々他人から指図されるのは、自分が嫌いなものだから、殆どの人は嫌いだろうと思ったのである。

 一つのテーマが与えられて、そのテーマの元に自由に工夫を創造して、目的を達成するのが、全ての人に幸せをもたらすものだと信じてきたのである。
 このことは今でも信じているが、殆どの人が、幼少の頃から正解法で教育されてきた人が、消去法の中で生きることは、それだけでストレスであった。

 このことを知らずに、私は自由に自分で工夫ができるのに、何故誰もがその自由を味わったり貴重だと思ったりしないのをとても不思議に感じていたのである。

 しかし、今分かることは、正解法で小さい頃から育った人達にとって、いきなり消去法でものを考えるといっても、大変なことだったに違いないということである。
 ところが、私は、消去法が皆にとって愉しいものに違いないと思っていたものだから、お客さんと思いが合わないわけだから成果が出るはずがないのである。

 また、私の大きな間違いは、正解法で基礎学習をしてから、消去法で教育することが良いと思っていたところであった。
 実は正解法で基礎学習をしてしまうと、消去法でものを考えることができにくくなってしまうということなのである。

 自由が心地いいものだと感じるか、ストレスに感じるかは、幼少期にどんな環境で育ったかで決まる。

 教育や学習法として消去法と正解法があるとしか捉えてこなかったが、受け止める側では育つものが違ってきてしまうのであって、正解法は、強制的環境に身を置いて正解を誘導される教育法だから、当事者は、正解を探す動機や正解があるのかどうかも含めて疑問に思うことがなく、必然的に正解に導かれて、正解を出したときにその方程式を覚えるのである。

 消去法は、正解があるのかどうかも分からないし(分からないということを意識する)、正解を探してもいいし探さなくてもいいから、自ら正解を求めずして正解に行き当たることはない。結局能動的に行動してこそ正解が得られるということを学習するのである。

 正解法と消去法では、培われるメンタルがまるで違ってしまうのである。

 従って、基礎学問をするときこそ消去法でしなければならないということだ。
スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード