FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:10 Temperature 5℃ Humidity 74% 曇り February 15, '14(Saturday)

 気温が5℃あるのにと手も冷たく感じます。風があるせいでしょうか。

 曇っていて荒れ模様です。

 昨日の雪から夜雨に変わって、大分雪がなくなってきましたが、全体的に半分ぐらいは雪で覆われています。

 天候が一段落しないことには、手がつけられません。

 馬場周りの竹が雪の重みで、大分倒れていますので、これを伐採しなくてはなりません。

 来週には、片付けられるでしょう。

 馬場も回復するといいのですが。


 今日は午後3時から、PRBCの第6次定時総会です。また、年間表彰パーティがあります。

 2008年にスタートして、7年目を迎えます。

 否応にも7年間の月日は、期せずとも色々な変化が現れるものです。

 内なることも外なることも変化するものです。予想した通りになるものだと熟々思います。

 どんな方程式があるのでしょう。

 始めは誰でも、自ら信ずるまま信念を通そうと行動します。しかし、時間の経過は、気付かないほど少しずつものを変えていきます。

 毎日に生活で、自らのなすべきことを認識しながら日々を過ごす人は、そうはいない。

 選挙の投票率みたいなもので、投票率が低いことを嘆く評論や新聞紙上での話題が、常識化しているが、政情不安な国ほど投票率が高いもので、ある意味投票率が低いことは、国が安定的に裕福な証拠である。

 これと同じで、我が信念を認識することが頻繁でないのは、ある意味いい人生を送っているともいえます。ところが身の回りの情勢がそれを許さない事態にも関わらず、なすべき道を意識して行動しないのもどうかと思います。

 2008年にThe Pacific Riding Horse Breeders Communityを発足して、早6年を終え、2014年は7年目です。

 PRBCの設立のときにあつい思いが今日まで続けてきた力です。しかし、6年経った今でも、このときに趣意を意識しなくてはならない日々が続いていることもまた現状で,、その趣旨を展開できていないことやその趣旨に何らかの欠陥があるのではないかということも言えるのです。

 信念を揺るがす情勢の変化は、常に取り巻く周辺に起きてきます。自らの信念を、更に掘り下げることを怠らずに、その情勢の変化にぶれることなく押し通す力が必要です。

 Tomorrow is my turn という曲があります。とても古い時代の黒人のジャズです。要約すれば、明日は俺の番だという意味になります。

 



 
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード