FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 Temperature 2℃ Humidity 39% 曇り February 12, '14(Wednesday)

 今朝も曇っていてとても寒いです。

 馬場は、地熱で20%ぐらい地肌がやっと出てきました。

 週末金土と、雨か雪との予報になっていて、どうもよろしくありません。

 一雨あった方が雪が解けるでしょうが、晴れてもくれないし、雨もないし、道路は渋滞だし、この辺は竹林が多いので、雪の重みで道路に倒れて、交通渋滞を引き起こしているようです。

 高速道路も未だ通行止めになっているようで、一般道路が渋滞になる原因にもなっているようです。

 今回の雪は、大分前から予報されていたので、高速道路も速めに通行止めにしたのでしょう。従って雪が多く積もってしまって、結局通行止めが長くかかっているのではないでしょうか。



 「未完成の交響曲」

 グラスが3つあって、この3つのグラスに水を満たさなければならないとき、あなたは、1つずつ満たしていくか、それとも少しずつ全部に水を入れながら、満たされるときは3つ同時に満たそうとするか、何れでしょう。

 このような聞き方をすれば、殆どの人は、1つずつ満たしていって、最後の1つに水を満たして完了すると応えるに違いない。何故なら、イメージとして、3つ全部に少しずつ水を満たしていくとなると、水をこぼしたり上手く満たせなかったりというものになるからだ。

 しかし、条件として3つのグラスのそれぞれに半分以上水を満たしたとき、10個あるコインの内3個を獲得でき、全部が満たされたとき10個獲得できるということになると、3つのグラス同時並行して水を見たそうと思うに違いない。

 取り敢えずコイン3個手に入れることを優先するか、完全に10個獲得しようと思うかの違いや、3つのグラスに水が満たされた状態からカウントダウンするように見ているか、一つ一つ積み上げていくように見ているかの違いがある。

 要領よく仕事をしようと考えれば、3つのグラスを平行して水を見たそうと思うに違いない。

 3つのグラスに、水を1つずつ入れても平行して入れても、所要時間は変わらない。

 どっちが正しいかということはない。

 どちらも臨機応変に対応できるに越したことはないが、同時並行して水を入れようとしたときに不都合が起きたとき、一つ一つ完全に水を入れようと考えることができ、また、1つずつ入れようとしたときに不都合が起きたとき、3つ平行して水を入れようと考えることができるかが重要なのである。

 人は、どちらかに偏ってしまうのではないだろうか。

 課題は、グラス3つに水を満たすということだが、その後に4つ5つとグラスが増えたときのことを考慮すると、1つずつ満杯にしていれば、4つめ5つめと進めることができるが、半分ずつ入れた場合は、4つ目5つ目に進もうとしても、最初のグラスへ水を満たす作業も同時に行わなければならないので、グラス間を往復する時間を考慮すると、グラスが多くなればなるほど掛かる時間が多くなる。

 ゴールは、出発地点で見えているものと、ゴールの地点に到達したときに見えるものとでは、まるで違うものだ。

 私の場合は、3つめのグラスに水を入れ始める時に、一つ目のグラスのことを考えなければならないのが大嫌いだ。況して4つ5つとグラスが増えることを考えれば、どうしても1つ満杯にしてから2つめに水を入れようとする。
しかし、同時並行して水を入れようと考えないわけではない。どちらかといえば、同時並行して入れようとする性格の持ち主だと思う。ところが、それぞれのグラスに水が満たされてないことも気にかかる性格でもある。

 そして、完成度の低さや失敗する度に、1つずつ水を満たして行くことの方が、後々仕事が容易になり面白味があるということを学んだのである。

 一つ目のグラスに水を入れているときは、仕事の完成体が見えないので、比較的面白味がないもので、3つめのグラスに満たされる頃に面白味が一番増すものだが、この頃は、一つ目のグラスに水を満たすのも最後のグラスに水を満たすのも、面白味に変わりがないものになってきたのである。

 急がば回れとは、良くいったものだと思う。
 若い頃は、このことがよく分からなかったように思う。

 3つのグラスを同時並行して水を見たそうとする人は、1つずつ満たして行くことができず、1つずつ満たして行く人は、同時並行して満たして行くことができない。

 計画的に行動する人は、計画変更が嫌いだし、出たとこ勝負みたいなことを最も嫌うし、計画的行動の嫌いな人は、計画そのものが嫌いだし、手順を踏んだり前もって準備したりすることができない。

 私は、計画が大嫌いだ。しかし、手順や手法を並べて、作戦を練ることは大好きで、失敗が何より嫌いである。従って、目の前にあるグラスに水を満たすことが、何よりものごとを容易に成し遂げる一番の方法だと気付いたのである。

 計画は、思考を拘束して発想を貧困にする。

 計画をせずに遠回りを嫌うには、目の前にあるグラスに水を満杯にしてから2つめに進むに勝る方法はないのである。

 もう一つ重要な要素は、3つにグラスに水を満たすために、忍耐や努力や勇気や失敗など必要になるのが常識になっているが、目の前にあるグラスに、水を満たすことをより完全にしようと思うことによって、計画も要せず忍耐や試練や勇気も必要とせずに、完成やゴールに達することができる万能な方法なのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード