FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 Temeprature 13℃ Humidity 61% 雨 December 10, '13Tuesday)

 今雨が降り出して、お昼頃までにピークになり風も強まるとのことです。

 馬場は、まだ乾いた状態ですが、これから不良状態になることでしょう。

 毎週末レッスンを始めて、3週になりました。

 レッスンして思うことは、如何に基本的なことが未熟で、レッスンしようと思うことの手前のことで引っかかってしまいということです。

 話は違いますが、この記事を書いている内に豪雨になってきました。荒れ模様になってきています。

 今週末のレッスンでは、極力参加して頂いた皆様に、何か実感することが生まれることをモットーにしたいと思っていて、実感することによって意識が変化することを目的にしています。


  「基礎の基礎」

 技術を習得するときに、誰もが基礎から始めようとするものだ。

 しかし、基礎から始めることは不可能なのである。何故なら、どんなことをするための基礎なのかを、知ることはとても困難なことだからである。

 困難なことならば、始めからしようとせずに、2~3歩先のことから始めようという意識を以て行動した方が良いのである。意識せずとも人は誰でも基礎から始めることができず、2~3歩先のことをしているのであるのに、基礎から始めていると認識しているのである。

 この認識が後々問題になるのである。

 基礎から始めていないのに、基礎から始めていると認識しているから、ものごとを進めようとばかり考えてしまうのである。つまり先の先のことばかりを考えてしまうのは、今やっていることが基礎だという認識を持っているかに外ならない。

 ところが実際に行っているのが、基礎ではなかったり基礎ができていなかったりするのに、先に進もうとするから上手くいかないし、認識と客観的事実とに誤差が生まれてしまうのである。

 人間は、なるべく容易なことから始めようと思い、始めから難しいことから始めようとする人は少ないし、困難なことから始めても効果の少ないことを知っているから、できる限り容易なことや基礎から始めることが最も効果的だと思っている。

 しかし、容易なことや基礎だと認識をしていたとしても、それは本当の基礎ではないと知らなければならないのである。そして人はどんなに頑張ったとしても基礎から始めることは不可能なのである。

 少なからず誰でもが経験したことがあると思う。

 ある程度技術を習得したときに、もっと重要な基礎があることに気が付いたり、ものごとの成り立ちを理解して本当に必要な要点に気付いたりしたことがあるはずだ。

 つまり、自分は基礎から始めたつもりでいたけれど、実際は基礎ではなかったということなのである。

 従って、その時点で考えられる容易なことから始めたのであり、決して基礎から始めていたわけではなく、少なくても2~3歩先のことから始めていたのである。

 だから、基礎から始めなくてはならないと考えるのではなく、基礎から始めること自体が不可能なのだから、基礎から始めているわけではなくて2~3歩先から始めているという認識を持つべきなのである。

 そして、基礎とは何を以て基礎なのかを知ろうとすべきなのである。

 また、目的を持たない基礎は、基礎であるかどうかを確かめようもないし、面白味のないことで、誰もがモチベーションの上がらないことなのである。

 従って、容易なことから始めようとすることは大切だが、その容易なことが基礎ではなく2~3歩先のことだという認識で始めるべきで、そしてこの2~3歩先のことをしている内に、その2~3歩先のことのための基礎が分かってくるので、これに挑戦する。

 しかし、これも本当の基礎ではなくて、2~3歩先のことだったと気付くから、気付いた時点でその基礎に挑戦する。
 従って、最初に基礎だと思ったのは、実際には4~6歩先のことだったということになる。

 しかしの連続になってしまうが、この基礎もまた本当の基礎ではないので、2~3歩ずつカウンターバックすることになるのである。

 不思議なことに基礎の基礎という方向でものごと進めていくのに、必ず目的に近付くことができるのである。

 勿論、当初に持った目的は、この基礎を重ねるにつれて、積み上がっていく目的もまた上等に変質するのである。

 ところが、最初に始めたことが基礎だという認識を持ってしまうと、先へ先へと進めることが技術の習得だと思い込み、目的を達成することだと思っているから、途中まで進むことは進むが一旦上達が止まってしまうと、後は一向に進むことはないし目的が達成されることもないのである。

 目的は、基礎の裏側にあるから、先へ先へと独楽を進めても、何処までも目的が遠ざかってしまうもので、基礎へ基礎へとカウンターバックすれば、裏側に存在する目的はどんどん近付くものなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード