FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:45 Temperature 16℃ Humidity 22% 晴れ November 20, '13(Wednesday)

 今朝も少々風が吹いています。空気の乾燥してきました。

 馬場は、ベスト状態です。

 昨日は、風が結構吹いていましたが、今日は昨日よりは弱そうです。




 「リーダーシップ」

 馬に乗ることは、リーダーシップを発揮することである。

 大分薄らいでしまっている記憶だが、大好きな言葉がある。言葉は、はっきりと覚えている。
 多分司馬遼太郎の「国盗り物語」の中に出てきた言葉だったと思う。

 美濃の国主であった土岐頼芸(よりよし)に寵愛を受けていた斎藤道三が、その頼芸を追放して、道三が当主になった時に、頼芸をこのようにいったのである。
 人の上に立つものが、能力のないことは、それだけで罪である。

 リーダーでなければ、能力がなくても誰にも影響を与えることはないから罪にはならないが、リーダーとなった場合は、率いる人達に大きな影響を与え、戦場であれば隊員の命に関わり、政治家であれば人々の生活に関わり、日常生活の中でもリーダーの能力如何で、グループの人達の将来に大きく影響するのであるから、リーダーに能力がないというだけで大罪を犯しているということになるのだ。

 従って、リーダーシップを発揮する能力のないものは、馬に乗るべきではない。リーダーシップは、乗馬において必須条件なのである。
 何ごとにおいても、ライダーはリーダーとしてあるべき姿を、忘れてしまうことがあってはならない。

 それでは、ライダーが求められるリーダーシップとは、どのようなことだろうか。

 先ず誘導である。つまり何処へ馬が進めばいいかを指し示すということである。
欠かすことができないことは、馬を何処へ誘導するかをライダーが決断して、そして導くことである。

 ところが、何処へ馬を誘導するかを、フェンス沿いの蹄跡に委ねてフェンスに頼ったり大まかであったりすれば、それだけリーダーシップを損ない、馬自身が判断して行き先を決めて進んでいるということになるのである。

 レイニングホースの準備運動をしているとき、色々なエクササイズをする。そんなエクササイズをしているとき、馬の首を曲げたりショルダー(方)やハインドクォーター(後駆)の柔軟性を高める運動をしたりするが、動かしたり曲げたりすることばかり意識して、誘導する場所がいい加減になっている人を多く見かける。この人達は押し並べてリーダーシップに欠けていることになるのである。

 従って、ライダーはエクササイズをしているつもりでも、馬は独自で行き先を判断するようになるから、どんどんライダーへの集中も従順性もなくなって、却ってコントロールしにくくなってしまうのである。

 また、乗馬クラブで一人のインストラクターが複数の人をレッスンするために、蹄跡運動や部班運動をする姿を見るが、乗馬において、ライダーが最も優先して発揮しなければならないのがリーダーシップであるのに、これを無視したレッスンの方法だといえるのである。

 ライダーに求められるリーダーシップは、誘導と一貫性である。

 馬にとって、ライダーをリーダーとして認識するには、行き先を絶えず指し示すことと、そのための指示に一貫性があることである。

 誘導するということは、ライダー自身が行き先を絶えずイメージしていなくはならない。少なくてもサークルであれば90度か180度先の地点を特定していなくてはならない。

 一貫性とは、ライダーの意に反したときにプレッシャーを増幅させて、従ったときに解放するということである。

 ライダーは、誘導するためにプレッシャーを掛け、求める場所へ馬が進めばプレッシャーをリリースし、予め特定した場所へ馬が誘導されなければ、プレッシャーを増幅させるという一貫性が必要なのである。

 ライダーがリーダーシップを発揮するには、誘導と一貫性が必要で、誘導するには、予め何処へ馬を誘導するかをできる限り明確に特定して、これを行い、一貫性はこの誘導を成すためにプレッシャーとリリースを、一貫性を以て行うことで、そのためにライダー自身が意図する馬の運動や反応を予め特定していることが必須なのである。

 ライダーがリーダーシップを誘導と一貫性を以て発揮するために、ライダーが予め特定しておくことや自らの意が何にあるかを認識していることが必要なのである。

 自らの意が何であるかを知り、何故にその意図するものが必要だと思うのかの根拠を求めて明確にしていくことは、リーダーシップに欠かすことのできない要因なのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード