FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:50Temperature 15℃ Humidity 14% 晴れ November 19, '13(Tuesday)

 今朝は、少々風がありますが良い天気で、馬場はベスト状態です。

 ついに、湿度が10%台になりました。これから冬になるにつれて、関東地方は、湿度が下がり空気が澄んできますが、その一方で風邪が流行り出します。

 呼吸器系の健康に気をつけて下さい。



 「前提条件と目的」

 人は、何ごとにつけてもものを考える。意図して考えることも何気なく考えることもある。

 何を考えて良いか分からなくなることもあれば、考えても考えても分からないときもある。

 何らかの前提条件を土台にしてものを考える。しかし、あまりに当たり前だったり常識的ことだったりするその前提条件を、意識せずにものを考えているときが往々にしてあるものだ。

 自分は何を前提条件として、考えた結果を導き出しているかを認識せずに、当然のように導き出した答えを自分が出した結果だから信用する。

 数学者の間でも、前提条件とものの運動の数式があれば、どんなものでもものの動きを予測できると考えられていた時代があったらしいが、今では、可成り綿密な前提条件が分からなければ予測できないし、それもほんの一寸した前提条件の違いで、もの動きが大きく変わるということが分かっているらしい。そして、前提条件を一切の不明なく解明することは、とても難しいことだということが分かっているのである。

 数学の中でもそうなのだから、我々の考えは、前提条件を違えれば自ずと結果が大きく違ってしまうのだから、前提条件を認識せずに結論を信用することはできない。

 何について考えたらいいか分からなくなったり、考えようとしてもどのように思考を展開したらいいか分からなかったり、考えても考えても理解できなかったりしたときは、考えようとしている前提条件について見直すことが重要なのではないだろうか。

 ものを考える場合に、結果を導き出すためと結果が導き出されるプロセスやメカニズムを解明するためとの二つがある。

 結果は最初から分かっているので、その結果が導き出されるプロセスやメカニズムを知りたいと考える場合と、前提条件としてのメカニズムやプロセスを元に、どんな結論が出るかを考える場合とがあるということだ。

 つまり、考えるための前提条件が、プロセスやメカニズムであったり、結論であったりするということだ。

 そして、考える目的は、分からないと思っているプロセスやメカニズムだったり、結論だったりするということで、誰もが、その分からないことを考えるのである。

 しかし、考えるべきは、分かっていると思っている前提条件についてなのである。前提条件が一寸でも違ってしまえば導き出される結論はまるで別物になってしまうのだから、自らが考える手がかりにしている前提条件とは何か、そしてその前提条件はこれから考えようとするのに、正しい前提条件となっているかどうかを考えなくてはならない。

 つまり、前提条件に矛盾があるかないか、一つの前提条件だけなのかそれ以外の前提条件でも成立することなのかと思案すべきなのである。

 考えようとしても、もやもやとしてすっきりしない場合は、考えようとするための前提条件が明解でないからで、前提条件を明解にするために知るべきことが足りないか、前提条件となるための基礎的技術が身に付いていないかが原因なのだから、この足りないことを埋めることに専念すべきなのである。
 つまり、考える目的を求めてもっと考えようとしたり、適当に分かろうとしてしまったりせずに、分からないままでいることに耐えて、前提条件についての基礎的知識や技術を身につけるようにすべきなのである。

 考える目的を急がずに、考える基礎となる前提条件に目を向けて、技術でも知識でも、前提条件を詳らかにすることに専念する必要がある。

 このとき人は、前提条件に基づく推測にばかり気を囚われがちになり、前提条件を疎かにする。また結論のでないまま分からないまま、基礎的学習や訓練にするに耐えることを辛いと感じるらしい。
 
 実はものを考えるということは、分からないことを理解するためということではなくて、分かっているつもりのことをより深く詳細に分かるというためのもので、つまり、ものを考えるとは、考えようとするときに思いついた目的を成すことよりも、その前提とした条件について考察することに、真の目的があるのである。

 従って、前提条件であり基礎的論理や技術を探究することが、何よりも重要なことであり、目的への近道なのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード