Arena Condition

AM 10:00 Temperature 22℃ Humidity 45% 曇り September 30, '13(Monday)

 今日は、午後から傘マークがあったのですがなくなりました。そして明日は、午後から傘マークが付いています。

 馬場は、ベスト状態です。

 秋が段々深まって、25℃を下回るのが当たり前になってきました。



 「目に映るもの」

 同じものを見ても、人それぞれに見ているものが違うもので、印象に残るものが違ってしまうものだ。

 何気なく見ているものでも、注目してみるものでも同様である。

 その見えているものが、その人そのものともいえるのである。
 況して、見本となるものを注目するときに見えているものや印象に残ったことが、その後の自分にインセンティブや肯定的や否定的な影響を及ぼすのであるから、現在の能力でその景色を形成しているといえるのである。

 見た印象に基づいて疑問を抱いたりディスカッションのテーマになったりするものだ。

 見た景色が明日の自分を形成すると言っても過言ではないのに、見えている景色そのものが、その時点での能力や経験や性質や癖などのあらゆる自分を形成している要素が絡み合って作っているものなのに、その景色を何故そう見えているのかに疑問を持つ人は少ない。

 映画やテレビドラマを見ても、ストーリーの展開によって感動したり怒ったり笑ったり泣いたりするが、それだけでなく時折何故、そんな風に見えたのかを疑問に思って、笑ったり泣いたりするように見えた正体を突き止めれば、自分を見ることができるのである。

 乗馬にしても、人の乗っている姿を見て、何故できるのか、何故自分にはできないのかと考えることがあっても、何故そのように見えたのか、こんな印象を持ったのは何故なのかに疑問を持つことは少ないのである。

 頭が下がったり上がったりという印象を持つということは、自分が頭の位置が気なっているということかも知れないし、馬のステップが柔らかく感じたり硬く感じれば、ステップの動きが気になっているということかもしれない。

 また、ライダーの感覚や意図が見えれば、同じことをしているときに、自分の持っている意図や感じている感覚を自覚しているといえるし、そんなことが見えないということは、同じことをしているときに自分の感覚や意図が意識下にないといえる。

 見えていないことを見ようとすることも重要だ。

 見えていないものを見ようとすることは、とても難しいことだが、今見えていることに基づいて思考する前に、何故それが見えたのか印象に残ったのかを突き止めるようにすれば、逆説的に、何故、見えたものや印象に残ったもの以外が見えなかったのか印象に残らなかったのかを類推することができるから、見えなかったものがあるのかも知れない、見逃したものがあるのかも知れないと思うことができるし、見えたり印象に残ったりした原因となる己の中にある正体が見つかれば、見えなかったり印象に残らなかったりした正体もまた見つかるのである。

 技術を追究したり身につけたりしようとするときに、追究したり身につけようとする前に、何故そのことに注目したのか、何故その技術が欲しいと思ったのかを突き止めておく必要がある。

 ゴールを目指して、そのツールとしてのその技術が本当に必要なのか、その技術以外に、もっと優先したりコアとなったりする技術がないのかを知る必要があって、最も優先したりコアとなったりする技術を追究すべきなのではないだろうか。

 人に見えても自分には見えないものがある。自分に見えても人には見えないものがある。

 見えているものについてあれことと思考を巡らすと同時に、見えていないものについても思考を巡らすことができなくてはならないのである。

 人は全てを見ることができるが、見えているものだけが宇宙世界だと思えば、見えている世界はとても狭い空間でしかなく、見えているものを意識すると同時に見えていない景色を見ようとすることによって、広く世界を見ることができるのである。

 見えているものを良く見るということは、何故見えたのか何故そのような印象を持ったのかの正体を突き止めることなのである。
スポンサーサイト
プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード