FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:00 Temperature 27℃ Humidity 36%  曇り July 16, '13(Tuesday)

 今朝は、一寸気温が低めで、過ごしやすく感じる朝です。

 3連休も終わり、皆さんくたくたではないですか。何処へ行っても人人で交通は渋滞して、暑さも毎日30℃を超える蒸し暑さですから、お疲れなのも仕方ありません。

 それでも今日は暑さが一休みといった感じでしょうか。

 馬場は、ベストコンディションです。



 「大衆迎合の罪」

 大衆迎合は、罪である。

 世の中には、市場の消費者と商品を提供する側の二つの存在があり、政治家と有権者、メーカーや商店やスーパーなどと消費者、プロやインストラクターとアマチュアやノンプロ、これらの二つの存在は、法律的には利相反する関係というのである。

 つまり消費者は、より安くより利用価値が高いものを求め、商品を提供する側は、より原価を安く値段を高く売って利潤を追求するのであるから、これらの二つの存在の利する方向は真逆なのだ。

 しかし、真逆の方向性は、消費者は、より安く高付加価値の商品を求め、商品の提供者は、より高い利潤を追求しようとするから、消費者の意向を汲んで、より安く高付加価値の商品を作ったり提供しようとしたりするから、利潤を追求しようという方向性によって、誰に命令されることなく能動的に自らの技術革新をして、消費者の意向を自然に織り込まれた商品が生産されるようになるのである。

 このときの商品提供者には、飽くまでも消費者とは真逆の方向性を持った関係性において生まれる能動的行動なのであり、大衆に迎合しているわけではないのである。

 ところが、政治家本人達が、賄賂を貰ったり不正を行ったりする政治家が現れる度に、政治家が悪い、政界が腐敗していると自虐的発言をする一方で、国民は賢く絶えず正しい選択をするというのは、大衆迎合の極みなのである。

 政治家は、国民が悪かったり意識レベルが低かったりするから、いい政治ができないというべきであり、国民は、自らの直接的利潤ではなく、自分がより優れた行動によって、適正に利益を得られる社会が構築されるかどうかで、政治家を選択するべきなのである。

 プロやインストラクターが、大衆迎合して自分達がもっと技術革新してレベルアップをすべきだと発言する人がいるが、正しく大衆迎合に外ならないのである。

 自分は、ずば抜けた技術をもっているのに、消費者であるノンプロやアマチュアの人達にそれを見抜く力がないから、自分のところへ来るお客さんが少ないのだといってしまえば、たちどころに嫌われる存在になって、誰も来なくなるかも知れないが、本当にずば抜けていれば、世界中からお客さんが来るはずなのである。

 しかし、このようにいいたいのに、そういうと嫌われるから、ノンプロやアマチュアの人達は熱心でモチベーションが高いと、耳障りのいいことをいう反面、プロ達の技術レベルや意識の低さを自虐的に問題視する発言をして、大衆からは、この人は何て良い人で自分のことが分かっていて、敢えて自分達であるプロを非難しているという演出をするのである。

 この行為は、大衆迎合の極みなのである。大衆はいい人達ばかりで、自分が商品提供者であるにも関わらず商品提供者が悪いと自虐的発言をする。

 もし、大衆迎合せずに、自分の技術は優れているにも関わらず、消費者であるプロやアマチュアの人に理解されないのは、この消費者の未熟なせいなのであるといえば、本当に優れていれば、多くのお客さんが来るはずで、口だけで本当には優れていないのであれば、お客さんは来ないという結論が出るのである。

 そして、プロ達が挙って自分は優れているのに、お客さんが現れないといってしまうことで、本当に誰も来ないのであれば、その技術が優れていないだけのこととなり、その人はお客さんが来るようになるまで技術の鍛錬に一生懸命になればいいだけなのである。

 大衆である消費者は、唯自分が欲しいと思うものを誰に依存することなく最高の選択をすればいいのであり、大衆迎合しようがすまいがそんなことには関係なく、ノンプロやアマチュアが本当に欲しいと思う商品があるかないかで選択すればいいだけなのである。

 市場が健全に発達する原動力は、市場の力であり、商品提供者のパワーではないのである。

 市場が納得する商品を追い求めさえしてくれれば、商品提供者は、その消費者の意向を汲んだ商品構成を提供するように、能動的に技術革新や設備投資をするのである。

 つまり、いい政治家がいなかったり優れたプロが存在しなかったりするのは、国民やその市場を形成する消費者の意識や見識のレベルが低いからなのである。

 大衆迎合する奴の言動を聞くに付けて、とても嫌らしさを感じ、本音を隠して良い人ぶりっこする腹黒さを感じて止まないのであり、これに乗っかっている消費者や国民を見るに付けて、消費者や国民の低脳さを悔やまれてならない。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード