FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:45 Temperature 23℃ Humidity 59% 曇り June 21, '13(Friday)

 今朝は、どんより曇っていて、すっきりしません。湿度も高いので蒸し蒸しします。

 馬場は、最悪のコンディションです。

 それでも来週は、コングレスですので、覚悟を決めてのるしかないです。

 どんなコンディションでもベストパフォーマンスをという気持ちで、馬のコンディションをしっかりと作っておきたいと思っています。

 告知、

 The 30th EWPC Congress 2013

 Date  June 27th(Thursday) 28th(Friday) 29th(Saturday)  3Days

      AM 10:00 Start

 ジャッジクリニック

 6/30(日曜日) AM 10:00 スタート

 受講料 2,000円/名    (PBRBC 会員)

 講師  Dale Harvey



 「垂直思考ができない理由」

 垂直思考ができないイコール思考ができないということで、水平思考は思考ではなく、知識のリストアップだ。

 思考とは、構成要因の最小単位を追跡することであり(求心性)、またその最小単位の連携によって形成される複合体を特定する(遠心性)ことである。
つまり、思考は二通りの方向があって、より核心へ向かう方向と、核心から遠ざかる方向とである。

 垂直思考に伴う水平思考は、思考のカテゴリーに入るものの、水平思考のみであれば、思いつくことを羅列しているに過ぎないのである。従って、何の求心性も遠心性も感じられないのである。

 垂直思考ができない人は、自分が思考ができないという認識がない。

 しかし、誰もが疑問を解明しようと取り組むことがないことはあり得ないはずで、このときに解明するには専門知識が必要だと感じたり、難しい方式が分からないと理解できないと思ったりして、疑問の解明を諦めるのである。
 そして、その諦めが次第に慢性的になって、疑問を解明しようという意欲を失うのである。

 その諦めが慢性化すると、疑問や課題を、求心性や遠心性を以て思考する垂直思考をせずに、対処法として思いつくことを、リストアップする水平思考をするようになってしまうのである。

 何かできないことが持ち上げると、その何かの本質とは?とか。その何かが他の何かと連携することによって、どんなものになるのか?とは考えずに、何をすればそうなるか?どんな方法によってできるのか?といように対処法や方法論を展開するようになるのである。

 そして、ある方法を見つけて実行すると、解決すればいいし、解決できなければ、違う方法を見つけ出したり指導を仰いだりする。このように解決できなければ、何処までも横に広がるだけで、その何かの本質に近付くことはない。
 また、解決できても、何故解決できたのか、どんな効果が発揮されたのか、どんなことが機能したのかなどと、解決した本当の理由を知ろうと考えることはないのである。

 これまで、できないことはあれこれ考える必要はない。できない人が考えても分かることはない。しかし、できたことは、何故できたのか、どんなことが功を奏したのかについて考え、明らかにしましょうといってきた。
 できたことについて考えるのだから、できないことを考えることより愉しいはずだと思ってきたが、誰もこれを実行しないのが不思議に思ってきたものだが、できたことでもできないことでも、本質へ近付くために思考することは、難しいと思うから愉しいことではないので、できたことの理由を理解するために考えるとなると、折角できたことを台無しにして愉しくなくなってしまうから、考えようとはしないのである。

 しかし、できないことは、できるようになりたいという意欲を捨て去るまでは、必要に迫られるから、考えることが必然的になのであるが、水平思考になってしまうから、結局解決することはないのである。

 はてさて、垂直思考をするようになるためにはどうしたらいいだろうか。

 先ず、思考ができないと自己認識する必要がある。

 そして、思考するとはどういうことなのかを理解する。

 どのようにしたらできるかという対処法を考える前に、その実態を知らなければならないと思うことから始めなければならない。

 思考することは、最初に何を着想するかによって、その方向性がほぼ決まってしまうから、答えもまたその方向性で用意されたものになるのである。
 従って、何かを考えなければならなくなった場合に、その考える必要に迫られたことに対処しようとする前に、その何かの正体を突き止める。

 正体を突き止めることは、そう簡単ではない。しかし、このことにトライしない限り、問題や疑問や課題は解決しない。

 正体を考えても理解できないときは、イマジネーションで、予想することだ。
 こんな風なものではないかと想像する。そしてまた、そうだとすればと更に、イマジネーションが具体化するまで想像を逞しくする。

 実際に行動してからも垂直思考を繰り返していく。イマジネーションも、何時までも続けて、疑問や課題や問題が解決するまでは勿論、解決してからも永遠に続けることだ。

 このようにそのことを続ける限り、思考もまたイマジネーションも続けて、解明することができれば、やがて思考が楽になってある法則が見つかり、垂直思考する方が問題を解決する近道だと思えるようになる。

 思考は、垂直思考のことで、水平思考は思考ではない。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード