FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 Temperature 26℃ Humidity 33% 晴れ June 4, '13(Tuesday)

 今朝は、夏の朝で、気温も高く、じっと立っているとじりじりする日差しを感じます。

 馬場は、ベスコンディションです。

 毎朝、上手に泣けるようになった鶯の鳴き音を聞くことができます。



 「意思の働き」

 人間の行動は、その人の意思の赴くところと無意識にしていることとがあるが、無意識にしている行動であっても、大凡命の赴くところと合致しているものだ。
 意思の赴くところとは、狂ってなければの話だが、どんなに反射的や何気ない行動であっても、自らの生命を育むことに叶っているはずだという意味である。

 意図的行動には、意図することを実現しようというベクトルを持つ。意図することを実現しようというベクトルを持つということが如何に重要であるかを、知る必要があるのではないだろうか。

 人間の行動に、意識の領域と無意識の領域があり、無意識の領域を自らの意志に沿ったものにしようと思っても、できないのが無意識の領域で、意思の沿ったものにならない可能性を否定できない。しかし、ある意図を以て行動することは、必然的に意図しないことを否定する行動になっているのである。

 意図するということは、当然意図することを実践したり実現したりしようという意思が働き、同時に意図しないことを排除しようとするのである。

 例えば、何かを意図することは、精々1つか2つ程度、聖徳太子でさえ同時に7つまでだから一桁のファクターを意識するに過ぎず、「選択の科学」という本の中でも説明されていることだが、並列的に選択肢を持つことができるのは、7つが限界なのだそうだ。
 つまり、どんなに天才でも、同時に7つまでを意図するのが限界で、これを100%実現できたとしても7つしかできないのである。

 しかし、7つを実現しようとする過程において、無数のファクターを削除する行為を同時にしているのである。
仮説として、一つのことが7つのファクターで形成されていて、これを取り巻く環境下に100のファクターが存在するとした場合、7つのことを意図して一つのことを完成できたとき、93のファクターを排除したともいえるのである。

 つまり、仮説として、100のファクターから93を排除しようと意図しても、このことを実現できるということだ。

 ところが人間は、非常に効率的な方法を自然に選んで生きているのであり、100のファクターからたった7つを意図的に意識すれば、一つのことを完成することができ、同時に93を排除することもできるというシステムなのである。

 もし意図することなく行動すれば、とても悪いことをしていなくても、いいことを意図しないことで、悪いことも排除できないから、そんなつもりがないのに事態が悪化するということになるのである。

 バス停で、割り込む人を注意している人がいるのに、周りの人が見て見ぬ振りして、注意した人が注意を受けた人に暴行を受けて、殺されてしまった事件があったが、周りの人は意図的に何かをしたわけではないし、直接暴行したわけではないが、この周りの人には意図的行動が見られなかったために、一つの殺人事件を排除できなかったのである。

 つまり、意図的行動を心がけるだけで、同時に目に見えないことを排除することになるのであるから、当然排除してはいけないことを排除してしまうことになることもあるが、少なくても意図することによって、意図することを手に入れる過程において、何を意図しなければならないかを知ることにもなるから、大凡必要なことを排除してしまうことは少ないのである。

 重要なことは、意図することを重要視しないで、何ごとかを成そうとすることは、何でこんなことになるの?とか、こんなことが起きるの?といったことになるし、私はそんな悪いことをしているつもりはないのに、運が悪いのかしら?という事態になるのである。

 意思を持つように人間を作っているのは、効率的に生命を維持できるためのシステムなのであり、人間と生まれたからには、具体的な意思を持って行動しなければならないし、意思を持たずに行動をするということは、ばい菌を無頓着に口に入れていることと同じなのだ。

 意思を持って行動すれば、失敗が増えるように感じる。何故なら意思を持つから、それが叶わなければ、失敗を直接感じることになるから、失敗が増えたように思ってしまうのだが、実際は失敗の数が増えたわけではない。

 しかし、失敗を直接的に肌で感じることは、必ず成功へ誘導される道標を得たようなものなのである。

 意思を持たない行動をしている自分を、恥だと思う必要がある。
 バス停で、暴漢に殺される善良な人を、見て見ぬ振りをしている一人が自分の姿なのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード