FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:40 Temperature 15℃ Humidity 75% 雨 April 3, '13(Wednesday)

 暴風雨です。馬場は、大洪水です。

 昨日は、降っているかどうか分からないような小雨だったので、馬場も何とかもっていたのですが、今日は暴風雨で台風並みです。

 そして、明日明後日は、良い天気になるようなのですが、土日は雨になるようです。



 「ステップファーストStep First」

 馬術のためのファーストステップとは、または、ライダーが主導権を握るためのファーストステップとは、一体どんなことなのだろうか。

 馬のヘッドやボディの動き(移動)より先に、ステップが始まる1ステップだと思う。
 つまり、馬の頭や肩が動き始める前にステップが始まり、その後に馬の頭や肩などのボディが動きが起きる運動で、重心の移動が起きてからステップするメカニカルムーブメントではなくて、ステップしてから重心移動が始まるテクニカルムーブメントだということである。

 論理的に説明すれば、テクニカルムーブメントをライダーが起こすことによって、馬術としてのパーフォマンスも、またライダーがイニシアティブをとって馬をコントロールすることもできることなのである。

 しかし、これらのテクニカルムーブメントがよりリアルにライダーが感じられるようにならなければ、絵に描いた餅になってしまうので意味がない。

 一番分かり易いのは、ヘッドとショルダーをレインでホールドして、後肢がサークルのインサイドへ向かってステップすることだ。ヘッドとショルダーが停止した状態で、後肢が先に動き始めるということである。

 左右のレインを均等に持ちヘッドとショルダーをホールドして、外方脚で馬を推進し外方後肢のステップを促す。このとき、外方前肢の位置よりも内方へ向かって外方後肢がステップをするようにする。そして、必ず前肢が動き始める前に、後肢のステップが先に起きなくてはならない。

 常歩・速歩・駈歩のディパーチャーにおいて、必ずステップファースト(ステップをボディの運動より先に起こす)を心がけることである。

 馬は、ボディそしてステップという順序で運動することが、自然で何も抑制しなければ、馬は自然にこの運動を行うものなのである。

 内方姿勢を作るには、馬のヘッドとショルダーを左右のレインでホールドして、外方脚で外方後肢を外方前肢よりインサイドへステップさせることによって内方姿勢が作られ、このことによって推進エナジーが外方後肢から馬の重心を通過して内方前肢へ向かうモーメントが作られて、正しいリードが生まれるのである。

 ライダーが、リアルにこれを実感するには、ヘッドとショルダーをストレイトにホールドして、外方後肢が外方前肢よりインサイドへステップをする。このときヘッドとショルダーそして前肢がステップしないように、ホールドしておくことが大切で、必ず外方後肢が先にステップを始めることを、意識しなくてはならないのである。

 馬は、レインでのホールドによって、馬は停止状態を維持するように命令されながら、後肢はステップして動けと命令されるという矛盾した状態を強いられている。そしてレインでの停止命令に対して後肢をステップさせるという矛盾を押して後肢をステップしたときに、それまでプレッシャーをリリースされるから、馬はライダーに対してより従順性が増幅するのである。

 馬術におけるファーストステップとは、ステップファーストなのである。

 馬術の始まりは、ステップファーストということであり、ステップファーストとはボディの運動が起きる前にステップが起きるということであり、フィジカル的にもメンタル的にも必要不可欠なことなのである。

 ステップファーストを体感したり視覚的に察知したりすることは難しいことで、連続動作の中では、特に見分けることは困難である。

 一番分かり易いのはディパーチャーであり、運動の移行時において見分けることが、比較的分かり易いのである。

 収縮にしても、屈撓にしても内方姿勢にしても、ステップファーストができなくては作り出せない。

 そして、馬を従順にコントロールするにも、ステップファーストができなくては、できない技なのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード