FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:00 Temperature 6℃ Humidity 67% 雨後曇り March 14, '13(Thursday)

 今朝は、風もありとても寒くて、真冬に戻ってしまいました。

 雨は、午前中で止むようですが、馬場は、不良になってしまいました。

 この時期は、気温の上下が激しく、初夏のようになったと思ったら急に真冬に戻ったりと、体のコンディションが崩れやすいです。

 気のゆるみは、風を招きます。



 「初心者の上達」

 初心者を確実に上達させることができるプログラムを、発明したらノーベル賞ものだと思う。

 初心者には幾つかのケースがあって、一番多くを占めるのは、恐くて緊張して自分の体が思うように動かない人、少数派だがあまり恐怖心のない人、馬を上手くドライブできない人、馬をドンドン出してしまう人などのケースがある。

 初めて馬に乗ると、思ったより目線が高くて恐怖で緊張してしまう人が、程度にこそ違いがあれ誰もが極少数派を除いて多くがこのケースに当てはまる。

 コンスタントなリズムとスピードを維持して駈歩をする馬がいることが、この人達の問題を大きくせずに、容易に上達させて第一段階をクリアできる。

 第一段階とは、駈歩でサークルを描ける段階と思っている。

 馬をドライブすることやガイドすることや駈歩発進することなどにおいて、初心者ができないという認識を強く印象づけてしまうことを一番避けなくてはならない。
 中々駈歩を出せなかったりガイドできなかったりすれば、この段階の初心者は、益々緊張してバランスが覚束なくなるから恐怖心を募ってしまい、できるものもできなくなって、難しい できないと強くインプリントされて自信をドンドン喪失してしまい、モチベーションを減退させてしまうのである。

 初心者に使う馬が、コンスタントなリズムとスピードを堅持することと、駈歩へ移行するときにできれば速歩が入らないことがベストだが、入るとしても速歩のリズムが速く小刻みになることなく駈歩へ移行することが重要な要素である。
 何故なら、駈歩へ移行するとき、速歩が小刻みに速くなってしまうと、2拍子のリズムは反動が大きく、初心者のバランスを崩す要因になり、恐怖心を増幅してしまうからである。

 多くの初心者が乗馬を始めて、最初に戦う相手は自らの恐怖心で、この恐怖心に打ち勝つのは自信で、駈歩発進やガイドが容易にできれば、自信を持つことができるから精神的余裕が生まれ、余裕が生まれればバランス感覚が有効に働き、バランス感覚が機能することによって、更にやらなければならない駈歩発進やガイドが容易になり、容易になるから自信を持つことができるという三段論法になり、好循環を生むのである。

 その逆に、駈歩発進が上手くできなかったり、思うような方向へ馬を誘導できなかったり、小刻みで速い速歩になってしまったりすれば、バランスを崩し恐怖心が増大し、自信を喪失し、益々上手くできないから自信をもっと失い、自信を失うから恐怖心が増すという悪循環を生むのである。

 どんなに小っちゃいことでも、できるということが重要で、できるからこそ自信が生まれ、自信が生まれるからできるような予感がして、できるように思って挑戦するからもっとできる結果を生むのである。

 できない体験が人を強くすることはあり得ないし、できない経験が何かを生むということはあり得ないのである。

 25%の成功の確立を如何に生み出すかに人生の全てがかかっているのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード