FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:20 Temperature 14℃ Humidity 20% 晴れ March 5, '13(Tuesday)

 昨夜の雨は大したことなくて、馬場は絶好調です。

 三寒四温ですかね。

 寒い日と暖かい日が、繰り返して、徐々に春めいた気候に変化していきます。

 そんな中、今日はとてもいいお天気で、穏やかんで春めいています。馬場もベスト状態です。



 「1st Inspiration ファーストインスピレイション」

 インスピレイションというと、辞書を引けば以下のような意味だと書いてあるし、日本人の一般的認識としては、この辞書の通りだと思う。

 Inspiration
 
1.a 霊感, インスピレイション; 霊感による着想, 天来の妙想; 鼓舞激励となる人[もの], 着想の源,
《芸術作品などの》生みの親; 【神学】 霊感, 神感《特に 聖書がその影響のもとに書かれたという霊感;
・have a sudden inspiration 急に名案を思いつく.
 b 《世論操作などのための有力筋からの》示唆, 内意, 暗示.
2 . 息を吸い込むこと, 吸息, 吸気 (opp. expiration).

 以上のように辞書には出ているが、私の経験では、アメリカ人が一般的にこの言葉を、印象とか感想とかいう意味で使うときが多いので、日本人がこの言葉を聞いたときとではあまりに違ってしまうのではないかと思う。

 さて、人は、それまでに見たこともないものを見たときに抱くファーストインスピレイションは、見たそのものよりもその人を現しているように思う。

 見たこともないものを見たときに抱く印象は、それまでに身につけた経験や知識によって形成された某かの見識で推し量るものだ。つまり、それがその人そのものだといえるのである。

 1st Inspirationは、その人物像が顕著に出るもので、とても興味深いのである。
 従って、出会う為人(ひととなり)を掴む上でも、その人のファーストインスピレイションを聞くことによって、大体分かるのである。勿論、それだけで、その人を計ってしまうのは、軽率かも知れないが、初めて体験したり見たりしたものに対してどんな印象を持つかは、その人の性格や見識や潜在的心因全てが反映されるのである。

 自分を知る上でも、このファーストインスピレイションを分析すると、普段の自分をあまり意識的に見ないで生活していても、自分の性格だけでなく潜在的に働く癖や恐怖心や好悪までが現れるのである。

 あるとてもグレイトなものを見たとしても、初めて見るものだからそれがどんなに偉大なものか分からないし、グレイトに見えるというより滑稽に見えてしまったり、陳腐なものに見えてしまったりと色々な印象を持つのである。

 しかし、その持った印象は、今の自分そのものだということなのである。

 どのような印象を持ったかは、今の自分そのものだから、恥じたり誇りをもったりするより、しっかりと分析して自分自身について知ることが重要なのである。

 偉大なものを見ても、偉大には感じず陳腐に見えたとすれば、何故陳腐に見えたのか、何処が陳腐に見えたのかと分析する。

 その印象を、人間の感情のような言葉を引用して、やる気がないとか弄んでいるとか(もてあそんでいる)、いじけているとか、喜んでいるとかいうように表現するのは、見ている対象に対して感情移入してみようとする意識が働いているということだ。

 またファーストインスピレイションで、そのものの実態を見たと思い込んでしまったとすれば、軽率な人間だということができる。

 ファーストインスピレイションは、重要なことだが、本当に重要なことは、初めて見たり接したりしたものであっても、そのものの実態を見抜くことであるから、その印象に対して一つの考察を加えることが、次なる初体験に対してより深い感想を持つように、自分を成長させることができるのである。

 軽率な人は、ファーストインスピレイションが、軽率だというだけでなく、ファーストインスピレイションについて考察を加えないということであったり、考察を加えることでファーストインスピレイションを打ち消してしまったりする人のことである。

 ファーストインスピレイションは、そのときのその人自身の正体だといえるものだから、無視することなくそして丸呑みすることもなく、何故そのような印象を持ったのか、何処がそんな印象を持つに至ったのかと分析して、もしかしたら見逃していることはないか、軽視していることはなかったかと配慮するようにすれば、やがてファーストインスピレイションの精度が一段と高まり、初めて見たり接したりするものであっても、大凡正確にその正体を見抜くことができるようになるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード