FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:05 Temperature 9℃ Humidity 14% 曇り March 2, '13(Saturday)

 木金ととても暖かかったのですが、今日は一気に真冬に舞い戻って、とても寒くなってしまいました。

 昨夜また雨が降って、馬場は不良状態です。

 今日は、午後3時から、PRBCの第5回定時総会です。そして午後6時からChampion of The Year 2012 
 Award Party です。



 「個人と社会」

 馬に乗るとき、ライダーは自分のやりたいことややるべきことを意図して、馬をコントロールしてその意図を満足させようとするものだ。

 しかし、同時にライダー本人が意図しようがすまいが、馬を調教しているのである。何故なら、ライダーが右方向へ行こうとして、右方向へ誘導したとき、馬が従えばそのまま右方向へ向かうが、若し馬が従わないとき、もっと右方向へ行くように強要するから、馬はライダーが行った指示と右方向への移行とを結びつけて学習するのである。

 つまり、ライダーが意図しようがすまいが、ライダーが馬に乗るということは、ライダーが意図した運動や方向へと移行するようにコントロールすると同時に、ライダーの行った指示と馬がすべき反応とを結びつけるように、馬は学習するのであるから、ライダーは馬の学習を意図すべきなのである。

 この論理は、全てに通ずるもので、人はものを食べることで命を維持して生きている。
 しかし、何も考えずに食べ物を口へ運べば生きることが約束されるわけではなくて、栄養のバランスや微量でも重要な役目を果たすビタミンなどの養分を取り入れることを考えて食事をしなくてはならないのである。

 人間の行動もまた、今必要だと思うことや欲求によってだけ選択するのではなくて、その行動や選択が社会の構成や進展にどんな影響をもたらすかを意図して、行動をする必要がある。

 一つの細胞が、自分の生命や機能を果たすためにあるだけでなく、臓器の一部として、また生命体の一部として、どんな役割を果たすべきなのかを包含して、その生命維持機能を果たしているように、我々個人の人生における行動は、個人の生命維持機能を果たしているだけでなく、本人の意図に関わらず、その行動が社会の方向性やあるべき理想を形成する一部になっているのであるなら、公との関わりも意図して自分の取捨選択をすべきなのではないだろうか。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード