FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:00 Temperature 5℃ Humidity 67% 雨 February 27, '13(Wednesday)

 今朝は雨です。午前いっぱいで止むそうですが、馬場は、不良になってしまいました。

 明日からは、気温が可成り上がるようですので、週末までには、回復すると良いですが。

 

 「徹底」

 一つのことを徹底するとは、ミラクルが平常値になるということで、よそ行きの服が普段着になるということだ。

 それは、一瞬の驚きを感じることから始まる。

 一つのことを徹底してみようと思ってやり続けると、今までの感じとは全く違った感覚を得る。そして一旦感じた驚きの感覚を追い求めることが始まり、一瞬だった驚きの感覚が再びやってきて、それが徐々に度重なって、最終的には、当たり前になるということである。

 最初は、何故そんな感覚になるのかは分からない。何故そうなるのか?何をしたときになったのか?全く分からないのである。

 これかな、これかなと思って、一瞬感じた驚きの感覚を探し続けるのである。

 一瞬感じた感覚だから、大切だとも思わず何気なく置き去りにしてしまうこともある。また、探しはするが、見つからないので諦めてしまう。また、一瞬感じたことで満足して、探すことをしない。また、やり続けているが、感覚を追いかけず、形を追いかけてしまう。

 様々なことが、一つのことを徹底することを妨げる。

 何れにしても、妨げとなる要因が問題なのではなくて、一つのことを徹底するということがどんなことなのかを、理解することが必要なのである。

 そしてそれは、一瞬の感覚を大事にするということであって、一瞬感じた感覚を追いかけて、どうやってどうなったらその感覚を感じることができるかを探すのである。

 最も難しいことは、一瞬たりとも感じたことない感覚を追いかけるということだ。

 私は、何時も感じたことのない腰が抜けるほどびっくりするぐらいの感覚を感じるときがあるはずだと思って、感じたことのない世界を探し続けているのである。

 多分世の中の多くの人は、感じたことのない感覚を得て暮らしているに違いないと、私は思っている。

 私は、何をやっても、何時もそう思ってやっているのである。感じたことのない感覚があるはずだと思って、決めたことをやり続ける。しかし、それはとても地味で手応えが無くて、やり続けるには、大変辛抱強さが人によっては必要なのかも知れない。

 私にとって、感じたことのない感覚を追いかけることに、辛抱強さも忍耐も必要ないのである。
 只、直ぐに喜べる瞬間が来ると信じて、その手応えのない時間を愉しむだけなのである。

 あれをやってはいけないこれをやらなければいけないという世界で、生きている人は、一つのことを徹底してやるということの意味を理解できない。しかも、この人達は、理解できていないことを「理解できない」自覚がないのである。

 何かができていないという自覚がないから、何ができないのだろうと考えることがないのである。

 「俺は、何かができない。」は、何かができないその何かとは一体何なのだろうと考えるが、できていないことを自覚しているが、何かができないから、それができないのだと考えていないということだ。
 只、上手くいかない。上手にできない。納得いかない。失敗する。

しかし、本当に自分は、何ができないのかを真剣に考えようと思うことはないのである。

 一つできても、全てが解決することはない。

 従って、できない上手くいかないと思っていると、一つできていても気付かずに、上手くいかないことに心が奪われてしまって、変化に気付くことはない。

 できないときや理解できないことが、自分に持ち上がったとき、先ず何かができないとか何かが理解できないという自覚が必要だ。
 その自覚さえあれば、その標的が何であるかを考えることになるが、自覚がなければ、失敗を繰り返すのみになってしまうのである。

 私は、何をやっても何を学んでも、できないことや理解できないことがあると、意識したことはないが、何かができないからだとか何かが理解できないからだという自覚がある。この自覚は、同時にその何かを探すということになり、できない場合は、何かしかの訓練をしてできるようになろうとするし、理解できない場合は、資料や説明書を読んだり人に聞いたりして、理解できるように訓練をする。
 そして、できたときや理解できたときに、何ができたからできるようになったのか、何を知ったから理解できるようになったのかを、突き止めるのである。

 つまり、できるようになっても理解できるようになっても、何らかの核となることが、できるようになったり知ったりしたから、できたり理解できたりしたわけだから、これを突き止めるが、一般的にこれらを突き止める作業をしない人が大勢いるということだ。

 一つのことを徹底して、まだ見ぬ感覚を見つけるようにするためには、できない自覚を持つことにあり、できない自覚を持って、その原因となる要因を探すことに尽きるのである。

 見たことがない感覚を得るとは、できないことや理解できない要因を知ることと同じなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード