FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:55 Temperature 3℃ Humidity 36% 晴れ January 7, '13(Monday)

 お正月も今日で松が取れまして、明日からは平常に戻ります。実際は、今日から平常に戻っている人が大方だと思います。

 今朝は、特に冷え込みまして、とても寒いです。

 このところ暖冬に慣れてしまっていたので、久々の厳冬になって驚いている次第です。しかし、まともな冬となれば、この地方は、この時期は雨が少なくとても乾燥して晴れる日が多かったので、そんな日が続くのではないでしょうか。

 馬場は、ベスト状態です。


 「羅針盤」

 ものごとを進めるとは、ものが動くことに外ならない。

 目の前のものを動かさなければ、ものごとが進むということはない。

 ものを動かしても置き所によっては、後戻りすることもあれば、転がり落ちてしまうこともあるから、安定したところまで動かしてから手を離したり動かすことを休止したりしなければ、進んだところでものが止まるということはなく、進んだところから更にものごとを進めることができないのである。

 さて、実際のものを動かすのであれば、ものが見えるから分かり易いのだが、技術や思慮や学問などは目に見えないので、認識としてものごとが進んでいるのかどうかを知る以外にないのである。
つまり、ものごとの起点は、何時でも認識が決めるということで、自分がどんな認識を、この瞬間に抱いているのか自覚していなくては、起点を知らないということになり、事態が動いたとしても今の立ち位置を確認することができなくて、暗中にいるが如くになってしまうのである。

 しかし、日常生活において人間は、その瞬間における認識を一々確認せずとも、慣れてしまっていることは支障なく対処できるように訓練されているので、何時ともなく成長するにつれてその時の認識を、一々自覚することなく省略してしまうものなのである。

 技術や学問にしても、課題に相対しているときに、その課題を克服することやその方法などをマクロとして自覚しているとしても、一瞬一瞬において自分がどんな認識を抱いているのかを自覚しているかどうかは、その人次第で、この認識がその後の人生を決定付けるのに、それほど重要だと認識している人は少ない。

 一瞬の認識の自覚が重要で、マクロの認識と一瞬の認識とを同等にその重要性を認識している人は、必ずその目的を達成することができるし、何故それを目的にしたのか、どんなことがきっかけになったのかなどいうことには関係なく、ものごとの本質を見極めることになって、その結果目的を成就できるのである。

 しかし、一瞬の認識を疎かにしてしまうということは誰にでもあり、特に慣れてしまっていることとなると殆どの人が、一々どんな認識でいるのかなど気にも留めなくなってしまうものなである。

 従って、多くに人には、毎日のように飛躍的発展や進化が訪れることはないのである。

 ところが毎日のように飛躍することは、誰にでも可能で容易なことなのである。

 つまり、マクロとしての目的や方法を認識すると共にこれと同等以上の重要性を以て、ものごとを推し進めているときの一瞬において、自分がどんな認識を持っているかを確認することを怠らなければ、どんなにできたり理解したりしたと思っても、本当にすっきりしできているのか、不安や一点の曇りもないのかと、自分の心の認識を問い質せば、自ずと現在が納得するものであるかどうかを人為的に偽装することはなくなり、本当に目的を達成したことによってのみ得心するのである。
 確信を以てものごとの進展を納得することで、曖昧に結果を評価することはなくなり、自ずと厳格に結果を評価するから、妥協することはなくなるのである。

 自分が何を求め、何を以て満足するのかは、分かっているようで本人が最も知らないことなのである。

 従って、大局的目的や方法は認識してものごとに当たることは必然的要件だから誰でもすることであるが、事態を進めている最中における自分の心の動きを知ろうとする人は少なく、自分の心を知るにはその時の認識がどんなものであるかを知れば良いのであり、不安になっていたり恐怖感に襲われていたり、疑念を持っていたり納得しきっていなかったりすれば、その心が真実を一番的確に理解しているということで、どんなに論理的に筋が通っていると思っても、本当に真理探究に至っていない証明なのである。

 ことの成果は、己の心に聞けということである。

 人間は、マクロの目的や方法を抱けば、自ずとそのような方向性を以て行動するもので、全く反れた行動をすることはない。しかし、一瞬の心に湧きあがった認識を自覚できなければ、少しだけずれた軌道に陥ったときにこの一瞬の認識がこれを軌道修正することができる唯一の羅針盤で、これを疎かにすれば、志は良いが成すことが全く的外れになってしまうということが起きるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード