FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 Temperature 10℃ Humidity 22% 快晴 December 12,'12(Wednesday)

 今朝もバケツに氷が張りました。そして快晴です。

 夜は可成り冷え込みまして、水分の含んだ砂は、シャーベット状に凍ります。

 馬場は、ベスト状態です。

 


 「大きな岩」

 日々進んでいる実感を持ちながらも、どうしても越えられない壁というか峠というか動かし難い岩のようなものが立ちはだかって、全てすっきりした状態になりきれない。

 毎日その大きな岩を動かそうと試みるのだが、できずに打ち砕かれる。しかし打ち砕かれる度に某かのことを学んでは、前進する。その度に馬は良くなって、大きな岩を今度こそは動かせるのではと思って、試してみるがやはり動かない。

 何十年経ったらこの岩を動かせるようになれるのだろうか。

 むしろ動かせるようにならない方が良いのかも知れないなんて思うことはないが、今度こそはと思う度に色々なことを学んでは、理解を深めるから、立ちはだかるものがあることによって、人は成長することができるのかも知れない。

 そしてまた、できてみるとこんな簡単なことと思う。

 苦労してできるようになったと思うことがない。

 できない内は難しい、本当にできるようになるのだろうかと思うが、できてみると簡単なことだと思うのである。
 つまりできたときには、やっとの思いでできたのに、こんな難しいことが俺はできたと思ったことがないのである。簡単なことが何故今までできなかったのだろうと思うし、こんなことは誰にもできることだと思うのである。

 他の人は、どうなのだろうか。

 自分のやれていることは、シンプルで誰にでもできる簡単なことでしかないのである。

 できるようになったきっかけは、今までできなかったことをクリアしたわけではなくて、何気なくやってきたことやできていると思ってきたことなどや気にも掛けなかったことを、しっかりと丁寧にやってみようと思ったときにできるようになることが多いのである。

 才能が必要だとか、運動神経が必要だとか、強い精神力が必要だとか、根気強さや努力やモチベーションや一生懸命になることや良い環境なども必要だと思うことがない。

 只、思うに任せるだけで、心に湧きあがることを置き去りにしないだけのことである。

 不安に感じたり恐怖したり、もどかしさを感じたり、見えないとか分からないとか、不思議だなどという感情に気を止めて、解明しようとしたりもっと良く観察したりして、不可解な状態のままにしないで、解明しようとしてそれができることによって、問題は解決に向かうのであり、その度に大きなものを得ることができるのである。

 今その時に何を感じて何を愉快に思って、何を不愉快に思ったのかを、置き去りにしないで解明しようとさえすれば、ドンドンものごとを理解することができるようになり、できないと思っていたことができるようになるだけでなく、論理的に解明すると共に技術が伴うのである。

 論理的解明しながら技術が伴って、できないことができるようになることが重要で、この論理解明が次なる課題をクリアする手がかりになって、次々と問題を解決できるようになるのである。

 そして問題をクリアする度に、ものごとの理解が深くなり、課題に接したときに直ぐに解決できるアイディアが湧いたり、色々な発想が浮かんだりするのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード