FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:35 Temperature 20℃ Humidity 15% 晴れ November 2, '12(Friday)

 今朝は良く晴れましたが、この季節ならではの乾燥した風が少々吹いています。

 馬場は、昨日午後にはベスト状態になりました。

 これからは、気温も低くなって空気も乾燥してきますので、風邪が流行り出します。皆さんうがいをしたりうっかり薄着をしないようにしたりして、対策をしっかりと立てましょう。

 私が風邪を引くときは、決まって気が緩んだときで、ちょっと時間が空いたときに居眠りをしたとき、もしこのまま眠ると寒くなると思って、「まぁいいか」と無精して薄着のまま眠ってしまったときです。

 私みたいな人は、少ないかも知れませんが、風邪を引くと辛いので、お気を付けてください。



 「迷い道」

 初めての所へ行くときは、前もって下調べをして、約束の時間に遅れたり仕事に支障をきたすことの無いように、準備するので道に迷うことはないが、数回行ったことがあったところへ行くとなると、まあまあ大体分かるだろうと安易になりがちで下調べを怠るから、却って道に迷って約束の時間を守れなかったり酷いときは行き着けなかったりしてしまう。

 知っている所へ行くには道に迷い、知らない所へ行くには道を迷わないという矛盾が起きる。

 つまり人は、知っているということが災いを成すということがあるようだ。

 車の運転も、免許を取ったばかりで腕も未熟なときは、気をつけて慎重に運転するものだから、ぶつけたり事故を起こしたりしないものだが、少し時間が経って運転に慣れてくると、ちょっとぶつけるようなケアレスミスをしたり、曲がり角を曲がり損ねて擦ってしまったりするものだ。

 マッキントッシュのスティーブジョブズがステイフーリッシュと言っていたが、知らないという自覚は、前もって準備を万端に、念には念を入れるが、曖昧に知っているという程度であっても、知っているという認識は、準備を怠り、道を侮って迷い道をし、結局目的地へ到達することができないことが往々にしてあるものだ。

 つまり、目的地へ到達するには、その道順を知っているからとか、知らないということに関係ないということになる。
 何も自分は知らないし、できることはないという認識を持つと、改めて目的地へ到達するために、どんな準備や方法が必要で、その方法を駆使するためにどんな技量が要されるのかを、綿密に分析して具体的に道順を極めるように準備を怠らない。

 しかし、安易な知識は、その時その時においての状況を無視したり判断を違えたりして迷い道の元になる。

 ものを知るということは、知らない存在を知るということだと、ソクラテスは言っている。しかし、知っていることのみに意識を奪われて、行動の指針を決めてしまうのは大変危険なことなのである。

 ものを知るということは、知らないことよりも大きなリスクが伴うということなのである。

 だから知識を得ない方が良いということではなく、知識を得てもものを見ても、理解も景色もその知識や視界の窓の束縛によって形成されているという認識を、絶えず持たなくてはならないのである。
 しかし、得る知識や見える景色は、知らない存在を創造することや見えないものを空想し、具現化する可能性を引き出してくれるのである。

 ものを知ったり理解することは、その本質を解明することを以て、新しいものを創造したり論理を飛躍させたり進展させたりすることを可能にして、感性の豊かさに繋がるのでなくてはならない。しかし、知ることによってのリスクを考慮できない浅慮さは、まるで自分の知り得た範囲がまるで世界であるかのように捉えて、それを下に判断するという連鎖を繰り返して、まるで迷い道をしているようなスパイラルを引き起こすのである。

 世の中には、ものを知らない馬鹿は存在せず、もの知りの馬鹿が大勢いるという矛盾した構造を形成する。馬鹿は、もの知りにしか存在しないのである。
 正確にいえば、ものを知らないという自覚のある人の中に、馬鹿は存在しないし、道に迷ったり目的に到達できなかったりというリスクを冒すことはない。しかし、ものを知っているという自覚を持つもの知りは、それだけで馬鹿であり、その自覚こそがリスクであり、見に迷ったり目的を達成できなかったりする要因なのである。

 知らない分からないという自覚は、必要不可欠で、その自覚があればそのことについて、理解を深める行動をすれば済むことであり、知らない分からないという段階は、能力が備わっていないということで、その能力を身につければ良いだけなのである。

 しかし、自分はものを知っている分かっているという傲慢は、無能なだけでに止まらず危険なのである
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード