FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 Temperature 21℃ Humidity 50% くもりのち晴れ April 28, '12(Saturday)

 今朝は、少々曇っていますが、風もなく気温も既に20℃を超していて、最高気温は25℃以上になるようで、シャツ一枚でも汗ばむような気候です。

 馬場は、昨日までの雨で、馬場は最悪状態です。今日一日で可成り快復して、明日日曜日と月曜日には、良いコンディションで過ごせると思います。



 「何を考えて良いか分からない」

 何を質問して良いか分からない。

 さぁ皆さん、何かご質問ありませんか。というと、何を質問して良いか分からない。という応えが返ってくる。

 疑問の持ち方、何を考えたり、課題を持ったり、目的にしたりしていいかが分からない場合、どうしたらいいのだろうか。

 私は、何を質問したらいいかが分からないという気持ちになったことがないので、どんな心境なのかが実際のところ良く理解できないのだが、一つ考え見ようと思う。

 私だったらこのとき、先ず何を質問したらいいかが分からないのだが、その質問をあれこれと解明しようと直ちに思うことはない。先ず考えなくてはならないことは、何故疑問が湧いてこないかである。

 疑問が湧いてこない所以は、何故なのかと考えるのである。

 疑問が湧いてこないケースは、問題がないということも考えられるし、問題意識がないということも考えられる。
問題がない場合は、今以上の発展や進歩がないほどに完成してしまったということだから、そんなものはこの世に存在しないので、そう思っている人の向上心がなくて、現在ある課題や欠陥に気付いていないに過ぎないのである。また、問題意識がないケースは、目的や現状を進歩させたいという意欲がない場合である。

 つまり、向上心の欠落によって疑問が湧いてこないという現象が起きているのである。

 現状をもっと進歩させたいと思えば、直ちに疑問が湧いてくるもので、進歩させたいと思いさえすれば、現状の問題点や改善点が浮かび上がってくるはずで、浮かべば同時にその対策を考えようとする。
 そして対策を考えるときに、どのような対策を講じればいいかが分からなければそれが疑問だし、対策を実行に移したときに、上手くいけばいったで、何故上手くいったのか、上手くいかなかった場合は、何故上手くいかなかったのかが疑問になるのだ。

 問題は、対策を立てて改善に望んだ後で、対策を講じたことによって起きた結果を、良いのか悪いのかを判断しないということである。

 結果の良否を判断しなくては、次なる課題が浮かばないし更なる疑問が湧いてこないということになるのだ。

 結果の良否を判断して、良くてもその原因を解明し、悪い場合は、今の対策を継続することによって結果が向上すると考えられるのか、それとも違う対策を講じないといけないと考えるのかを判断する必要があるのに、結果の良否を判断しないものだから、同じ行動を繰り返し、決定的に結果が悪いわけではないので、慢性的に現状を継続する。

 本質的な問題点は、結果の良否を判断したとき、良くても悪くても、何を以て今の行動を継続すれば事態を向上できて、違う対策を講じないと事態を向上できないと判断するのかである。
 つまり、結果が悪い場合でも今の対策を継続すべきときと、直ちに違う対策を講じるべきこととがあるので、その判断をするには結果だけではできないということなのです。

 結果の良否と共に判断すべきは、自分の感覚で憂いが解消したのかどうかということなのである。

 結果が確実に悪いとは思えないようなときに、その課題や対策を講じようと着目したときに持った思いがあったはずで、その思いが晴れたのかどうかを、結果の良否と同時に判断しなくてならないことなのである。

 元々質問や疑問を、どのようなこととしたらいいのかが分からないという現象は、現状をどのように把握しているかどうかに問題があって、結果が上手くいっているかどうかと共に、感覚的にすっきりした状態になっているのか、何処かすっきりしないという憂いを感じているのかについて着目していない点にあるのです。

 結果がそう悪くはないと思いたいという心情は、誰もが持っている願望なので、決定的に結果が悪いという判断を下すことは難しいし、しかし心に憂いがあるのかどうかを探ってみれば、問題の正体が分かるわけではなくても、問題の存在は分かるのです。

 そして、その心の憂いを解消するためには、何が問題点なのかというように思考すれば、問題提起ができるのである。

 元々の出発点において、疑問や質問が分からないという現象が、何故起きているのか。
 それは、結果について良いのか悪いのかという観点と同時に、感覚的に違和感があるのか、また心に何らかの憂いを持っているのかどうかについて心を砕いていないということが、何を質問したらいいのか、何を疑問としたらいいのか分からないという問題を引き起こしいるのです。

目的意識が足りないとか、興味や向上心が薄いとかが問題なのではなくて、今の自分が何を感じて、その感じが良いものと思えるのかそうでないかということに心を砕いて生きていないから、質問や疑問が湧いてこないのです。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード