FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:20 Temperature 14℃ 曇り March 30, '12(Friday)

 今日は気温が高くなるとのことですが、今朝はそれほどまだ気温が上がっていませんし、風があって体感は寒くはありませんがそれほど暖かくもありません。

 馬場は、可成り乾いていて、明日が雨があるようなので、多少降っても大丈夫なように待機です。



「学ぶ対象」

 ものを学ぶ対象は、自分が知らないという認識を持っていることや自分より優れていると認識していることになるのが一般的です。

 学ぶとは、認識の確立であり認識を改めるということなのに、自分より上位に位置すると認識しているものからしか学べないとは、学べる範囲が狭すぎてしまわないだろうか。

 知らないことや優れていることを学ぶことは大切で、しかし、人間はそう単純ではなくて、優れていることや新しいこととはそのように自分が認識しているということが前提ですから、認識がそうなっていなければ、客観的に優れていることでも新しいことでも、そこからは学べないということになってしまうのです。

 従って、自分の認識が新しいことであったり優れていたりすることであれば、そこから学ぶということになりますが、つまりそれが客観的に新しいことでなくても優れていないことでも、自分がそう認識してさえいれば、盲目的に学ぼうとしてしまうことになるのです。

 学ぶ機会に恵まれながらそこから何も学べなかったり、学ぶべき対象でもないものから学んでしまったりしてしまうのは、認識というフィルターを通るために起きるのでしょう。

 つまり、何を学んで何を学ばないかは、自分の認識というフィルターを通って決定される。もし認識が誤っていれば、大きな損失や危険が伴うことになります。

 多くの場合、間違った認識でそこから学んだ場合は、学んだことによって失敗や損害を被ることになるから、後日判明することになりますが、学べる対象でありながらそこから何も学ばない場合は、大きな損失をしていても気付かないのです。

 何れにしても、学んで認識を改めたり新しい認識をしたりして、自分を向上せしめることができるのに、その認識に左右されて、認識を改めることも新しい認識を持つこともプロテクトしてしまうのが、人間の性とでもいうのでしょうか。

 認識は、感覚とお同じで錯覚の産物でしかないものです。しかし感覚は訓練すれば、実に正確で何よりも客観性に近付くことが唯一できるツールです。しかし、感覚を盲信することなく、何らかの自分以外の指標を以て比較し絶えずチェックして、感覚をより客観性を持つように育てなければなりません。

 認識も同じで、自分の認識を交えずに何からでも学べる自分を作るように、対象が、自分より優れていると思えないものからも新しいと思えないことからでも、嫌いな人からも、そこから学ぼうという気持ちを以て、学ぶことが必要です。

 そしてまた、自分より優れていると思っても盲信するのではなくて、客観的評価をするという気持ちで、公平にものを見るようにして、学ぶべきものがあれば謙虚に学ぶことができなければなりません。

 認識がどうであろうと何ごとからも学べるようにするためには、何時でもものの本質を、見ようという気持ちを持つしかないでしょう。

 自分より劣っていると思う相手でも嫌いな奴がやっていることでも、本質を見ようとすれば、実際に劣っているものからでも学ぶべきことはあるものです。

 また、好きなものや嫌いなものや好きな人や嫌いな人からも、学べるもので、特に嫌いな人からも学べる心を持つことはとても重要なことで、偏見によっても学ぶべきことがあっても学べない損失を未然に防ぐことができるのです。

 偏見は、損失を被っても気付けないもので、未然に防ぐことはできない。しかし、偏見さえ取り払ってしまえばその損失を防ぐことはできるし、偏見を持っているという自覚さえあれば、その偏見を頼りにして、その偏見に目を向けさえすれば、そこから学ぶことができるかも知れません。

 何ごとも自分の認識は、常識でもなければ大多数の意見と一致しているものでもありません。認識を否定する必要などないが、どんな認識を自分が持っているかを知らないのは危険なことです。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード