FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:15 Temperature 14℃ 快晴 March 26, '12(Monday)

 快晴微風、春爛漫とまではいかないまでも、もうすぐ桜も咲き始める頃で、3月も最後の週で、季節もそうですが学校も新しい学期や入学があって、4月は、日本では新しい年の始まりのような時期です。

 従って、3月は、一年の締めくくりです。

 馬場は、今日中にベストコンディションになりまして、明日は万全です。

 

「根拠の分かる成功と根拠の分からない成功」

 根拠のない出来事はこの世に存在はしないが、当事者が根拠を分かっている成功と分からない成功とがある。

 根拠の分からない成功とは、簡単に言ってしまえば運が良かったり才能があったりして、それが元になって成功を収めた場合である。才能に勝る努力をした場合は、これには当たらない。

 天才的であったために、一夜にして脚光を浴びることになって、何でも手に入り周りの人達がチヤホヤする。大人達が自分の言うことで振り回されるし、口に出すと何でもその通りになる。

 こんな人生を送った人に、幸せな人生を全うした人はいない。

 マリリンモンロー・エルビスプレスリー・マイケルジャクソン・ホイットニーヒューストン等々あげたら切りがない。
 途轍もないほどの才能に満ちあふれ、世界中の人達は例外なく称賛を送る。しかし何故、この人達は、幸せな人生を全うできなかったのだろうか。

 どんな成功でも、大きくても小さくても物質的でも精神的でも、何らかの根拠を実感できることがあって、望み通りになった場合は、成し遂げた後にも自分を見失うことはないが、持って生まれた才能や偶々運が良かっただけで、思いがけなく社会的地位や経済力を持ってしまった人は、必ず何処かで自分を見失ったり孤独に耐えられなくなったり、自分で自分をコントロールできなくなって、ドラッグに溺れたり情緒不安に陥って死を遂げるというストーリーが作られてしまう。

 一般世間では、才能を磨いて成功するというのが常識的考え方だ。しかし才能によって成功した人に、幸せになった人は存在しないのだ。

 従って、どんなに小さい成功でも、例えばゴルフが上手くなったり車の運転が上手になったりして周りの見る目を変えたり、新しい発想をしたり毎日のように新しいこと思いついたりできるようになるためには、持っている才能でできるようになると考えずに、戦略を考えて計画を立てその通り実行してものにすると考えるべきなのである。

 つまり、何気なくものを手に入れるのではなくて、手に入れるための企画を立ててどんな小さな成功でも、企画力と実行力によって手に入れる実力を取得すると同時に欲しいものを手にする。

 この繰り返しを当たり前のように実行している内に、天才と同じようにものを手に入れることができるようになるのである。
そして、才能によって手に入れたのと決定的に違うのは、手に入れることができた根拠を知っているということだ。

 手に入れることができた根拠を知っている場合は、もしそれを失っても手に入れる術を知っているから、失うかも知れない恐怖観念に襲われて精神的不安に苛まれることはないが、もし才能によってものを手に入れると、ものは勿論経済的なものだったり社会的地位だったりするように、手に入れたものが大きければ大きい程、手に入った根拠を知らないから、失ったときの恐怖観念に襲われて、そして一旦失い始めると、どうしたらそのものをもう一度手に入れられるかを知らないから、没落の一途を辿るしかないのである
 そして没落の過程において精神的不安は最高潮に達して、精神的破綻を起こすことになるのです。

 日常的なことでも、才能に頼るつもりもなくまた才能に恵まれているという実感もないのに、画策をしないで手に入れようとして、ときには手に入りときには失敗をして諦める。こんなことを繰り返すのではなく、なるべく小さなものを手に入れることから始めたいもので、それなりに計画というより戦略を立てて、何故計画でなく戦略かというと話が長くなってしまうので、簡単に説明すると、計画だと荷が重くなってしまう傾向になるからで、計画を守らなければ成功しないということになり、戦略だと手順も優先順も気ままに実行すればいいから、面倒くさくないという利点があるのである。

 しかし、戦略を企画してものごとに取り組むようにすれば、対象となるものごとに対する認識も確認し直すことにもなるし、途中で上手くいかないということになっても、自由に戦略の修正をすればいいから、柔軟性を以て成功を期すことができるし、根拠を実感して成功を収めることも可能になるのである。

 「手に入れるために、これをする。何故ならこのような根拠があると考えているから。」という思考によって、ものを手に入れたり成功を期したりして、行動することが肝要なのである。

 根拠を知らずしてものを手に入れられたり上達したり成功を収めたりしたとしても、一時的幸せになったり満ち足りたりしたとしても、一過性のもので直ぐにそんな思いで手に入れたものも、その手からすり抜けていってしまうもので、もう一度手に入れようとしてもまた偶然や運が向いてくるのを待つしかないのであり、もし最初から戦略を立てて手に入れようとしていれば、失うこともないし失ったとしても再び手に入れることも容易で、隣人にアドバイスすることもできるのである。

 何らかの戦略を立ててものごとに望むことは、そうしないことと比べると、何れにしても目的を達成できたとして、その過程でもたらされることは大いに違うもので、戦略性を以てもの毎に望むことによって、計り知れないものを手に入れることができ、且つ更なる企画を容易に思考できるようになるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード