FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:40 Temperature 7℃ 曇り時々霧雨 March 2<712(Friday)

 今にも泣き出しそうな空模様で、少し霧雨を感じますが、分厚い雲に覆われています。

 馬場は、不良状態で、今週末は、期待できそうにないです。


 「主観性と客観性」

 ものごとを客観視できるようになるために、向上心が何よりも大切だということだが、実はそうではなくて、向上心がなくても思考力は高くなれるし、ものごとを客観視できるようになれるのだ。
 そして向上心も自然に高くなる方法がある。

 それは、感覚機能を高めることなのだ。

 感覚は、訓練前だと錯覚の産物でとても正確さとは程遠いものだが、洗練されるに従って正確さも増し、感覚の正確さが高まると色々なアイディアを体の末端の感覚が自然に、脳に教えてくれるようになるのである。
つまり感覚が洗練されることによって、創造力が高まるのである。

 創造力が高まるということは、思考力がつくということであり、知識が豊富になることで思考力が高まるのではなくて、未知のことや答えのないことに仮説を立てて、実証したり実践したりできることが、思考力であり創造力なのであり、その全ては、自らに備わった感覚器官からもたらされる外部情報を、感覚神経が脳幹に伝え、その信号を瞬時に察知して解釈できる能力を身につけることでしかできないのである。

 感覚機能は、その人が持つ技能力以上のものは見せてくれないもので、手で触った感触によって、ものの硬軟や温度の高低や形や質感など、また目に見えている画像もテレビやビデオに映っているものも、その人の技能の範囲でしか見えないものなのであるのに、我々人間はそれが恰も全てであるかのように、錯覚をしているにもかかわらず信じて疑いもしないのである。

 目に見えている景色や色や形や質感、また触って感じている堅さや形や質感は、大凡そのものを捉えていると思って疑いもしないのである。しかし、誰もが経験したことがあるように、自分の能力が高まることによって、それまでに見えていた景色や触った感触が、まるで違った物質のように感じるようになったように。

 少なからず誰もがそんな経験をしているのに、今見えている景色を本当の姿ではないのではないかと疑うことをしない。

 今見えている姿こそが、主観であり自分のそのものなのである。形あるものを見たり感じたりして、大凡そのものを特定するが、特定して捉えていると思っている実態は、自分そのもので物体の本当の姿ではないのである。

 つまり、茶碗を見たり洋服を見たりして、他のものと区別してそのものを特定しているものの、白い茶碗を見ているとすれば、その茶碗を見て白い茶碗と特定する自分自身を見ているといえる。従って同じ茶碗を見ても、別人が見れば、同じ色や形の茶碗を見ているとは思っていないということなのだ。その人なりの能力を以て、白い茶碗と特定しているのである。


 そして、主観から客観の世界を見せてくれるものは、大脳ではなくて錯覚の産物のような感覚なのである。
錯覚の産物のような感覚を訓練することによって、絶え間なくもたらされる外部情報を咀嚼するようにして、外部情報から目を離すことなく日々の生活をすれば、外部情報を的確に取捨選択することができるようになるのだ。

 感覚を鍛えるということは精度の高いセンサーを持つことになることで、その優れたセンサーを持つことによって、運動神経を一とする思考や記憶や創造などの能力を発揮することができるのだ。
 我々の身の回りの電気製品や自動車やパソコンなどの優れた機能を持つ機械器具は、優れたセンサーなしでは機能することができないのを見ても、このことを証明しているといえるのである。

 感覚器官からもたらされる外部情報を面倒がらずに、一々心に留めるようにするだけで、感覚は訓練されてしまうから、何ごとかを行うときに、正しくやろうとか効率よくやろうとか上手くやろうとかを、特に腕や足や腰をどのように動かすか詳細にコントロールしようとせずに、マクロとしてイメージするだけに止め、体を動かしたときに体の末端で感じるあらゆる感覚情報に心を向けることを主体的に、練習をするようにすれば感覚が訓練されて、そうして感覚が訓練されることによって、体を上手くコントロールできるようになるから、上達するし結果もまた良好になるのです。

 ものを客観視できるようになるには、感覚を訓練するしかなく、感覚が研ぎ澄まされれば、思考力が高まり向上心が自然に旺盛になるのである
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード