FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:40 Temperature 4℃ 晴れ February 2, '12(Thursday)

 今朝は、何時もの寒さに戻って、風も少々あります。

 馬場は、ベストコンディションです。昨日は、気温が高かったものの大風で、体感温度は差ほど高く感じませんでした。

 今週は、このままの天気が続くようです。




 「何時も同じ所に居る住人。」

 上手になることを誰もが願うものだが、中々達成できずに何時も同じレベルのままウロウロしている人がいる。

 こんな人の特徴は、何時もポイントがずれているのに気付かず、只上達を願ってストレスを溜めているものだ。

 何かができるように上達するということは、何ができればいいのだろうと考えなければなりません。
解りづらい言い回しになってしまったが、何かができるということは、それを可能にする別の何かができなければ、できるようにならないのに、それを考えようとしないのです。

 そして、ここまでできるがその先の壁を越えることができないとか、ここまでのスピードだと自分の手の内で仕事することができるのに、そのスピードより少し速くなると自分のペースを失ってしまうとか、ここまでは解放できるのに、ある基準を超えてまで解放することが出来ないなどというように、一つの行動の限界を具体的に把握していないのです。

 上達するということは、具体的にできる範囲を広げるということなのだから、そのできる範囲を、具体性を以て認識できていなければ、上達にリアリティがないのです。

 自分でこうしようと決めたことに結論が出る前に、違うことに手をつけて、暫くするとまた違うことに気が向いてしまって、何一つ自分なりに肯定でも否定でも結論を見たことがない。

 そして気がつくと、何々をしてはいけないことや何々をしないようにすることを目標にしてしまうのです。

 それは自分がしてはいけないことをしてしまったり、していないつもりなのにしていたりという指摘があると、してはならないことを、しないようにすることを目標にしたり、つもりを無くそうという目標を掲げるのです。

 つまり、しないようにするという目標は、とてもできにくいことだから、中々できるようになはならなくて、その内違うことが話題になり目移りして違うことに挑むのです。結局何も解決しないし上達も達成することもできないのです。

 しないようにするということが念頭に浮かんだときには、そのことをしないで済むように何をすればいいのかを考え、そこで見出した課題ができるようにするという目標に置き換えなくてはならないのです。

 しているつもりやしていないつもりの「つもり」を無くすということは、やるべきことを確実に実感するようにすれば解決するのに、一生懸命チェックして「つもり」を払拭しようとするが、実際は気をつけたときだけは有効かも知れないが、何気ないときや違うことに気を取られたときなどは、このチェック機能は働かないので、「つもり」を解決することはできないのです。

 何もしないときや何かをしているときも、全て意識的にするというようなモードにする必要があるのです。つまり何もしないという意識でしないように、またしているつもりも、そのしているということを客観的に実感できる方法を見つけて、自分の中で思っているだけにしないように工夫すれば、徐々に「つもり」が払拭されていくのです。

 また、感覚的に何かを得られるようにという目標を持つことも、実際には上達を妨げている要因にこそ成れ、上達を達成するには至らない目標の設定の仕方なのです。

 感覚を得られるようになどという目標を掲げてはいけないのです。
 何かをするために行動をするとき、その瞬間に自分は何を感じて、その感覚が自分にとっては好ましいものなのか、それとも抵抗を感じるものなのかを、その都度判断するようにして、行動を続けたり繰り返したりするようにするだけで、自然に感覚は備わってくるものなのです。
 しかし、感じようと努めたり何だか正体の知らない感覚を得ようと藻掻いたりしても、只混乱するだけで効果は上がらないのです。

 越えるべき壁やゲットすべきことを成すために、何をすべきかを心に決めたら、それが間違っていようがどうであれ気にせずに、しっかりと客観的にチェックできる工夫をしながら、何らかの結論が出るまで迷わずに突き進むだけで、全てのものが手に入るのです。

 つまり、越えるべき壁を越えられたり、具体的に感じている限界の範囲を超えたりすることも、できるようになれば全て解決するのです。感覚も手に入れることもできれば、つもりも無くすことが結果としてできるのです。

 一つのことに絞って、訳が分からずともできるまで解るまで、馬鹿になって続ける根気が、何もかも解決するのです。
 できないとそのできない時間に絶えることができなかったり、解らない時間を解るようになるまで何も考えないで、一度決めたことを貫いたりできないから、大事なことを手に入れることができない。

遠回りして何も得ることができずに、更に遠回りを続ける。そしてドンドンピントがずれてしまう。

 誰もが成功したいと考えて決めたことなのだから、結論が出るまで解ったと思えるまで貫いて、その最中に色々な感触を得ているはずだから、その感触について一々良し悪しを必ず判断し、判断をしていく内に良いと思える方向性が出てくるはずで、あれこれと振り回されず余計な考えをしないことが、唯一道を開く手立てなのです。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード