FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:45 Temperature 3℃ 晴れ January 24, '12(Tuesday)


昨夜半から大雪になりまして、初雪です。一面銀世界で、竹は雪の重みで撓垂れかかって、馬場に柳の木のように垂れ下がってしまっています。

 今朝は快晴で、雲一つなく眩しく雪眼になってしまいます。

 これから今週は、良い天気が続くようですが、気温が低いらしく、馬場が回復するまでには時間がかかりそうです。

 

 「何故できるか分からない」

 何故できないかは、誰もが必要に迫られて考えるから見つかるが、分かったからといってできるようになるわけではない。
必要に迫られてといったが、そう思い込んでいるだけで本当は必要に迫られているわけではないのです。
 勝手に必要だと思ってしまっているだけで、必要に迫られていることは、できない理由を解明することではなくて、できる理由を見つけなくてはならないことなのです。

 しかし、気がつくと、私は何故できないだろうと首をかしげてしまうのです。

 「何ができれば、できるようになるのだろうか。」

 この言葉には、深い意味があって、何かができるようになるためには、少なくても二重のことができなくてはならないということで、そのものができるようになるためには、隠された技術が備わらないとできないのです。
 つまり、目に見えている何かができるようになるためには、見えてない隠された技術を見つけて、その技術を身につけるように訓練する必要があって、直接的に練習しても中々できるものではない。
 全くできるようにならないわけではないが、可成り遠回りになってしまうし、結局できる理由が分からず仕舞いになるのです。

 だから多くの人は、できる理由を解明しながらできるようになってこなかったので、できないことや困難に差し掛かったときに、できない理由ばかり考えて、できるための要因を探そうとしないのです。

 以前に、できないことは不思議で、できるのは当たり前だという認識が根底にあるので、不思議なことをどうしても人間はその原因を探してしまうから、できない理由ばかりを考えてしまうのではないかと書いたことがあります。
 何れにしても、できない理由を探して解明したところで、できることに繋がるわけではありません。

 初心者が、上手くガイドできない。スピンができない。正しいリードを出すことができない。その他上手くできないことがあって、何故できないだろうと思案する。
 馬の推進(ドライブ)ができれば、殆どを解決できるのだが、誰もが脚が上手く使えない、手が余計な動きをしてしまう、バランスが悪い、兎角色々上手くできない理由ばかりを上げるばかりなのです。

 要は馬をドライブすることできれば、解決する問題なのだから、どうやればドライブできるかを考えて練習すれば問題は解決するのです。

 ゴルフの練習でも、ボールを上手く打つためには、ボールの芯をヒットできればいいことなのに、スタンスがどうの、グリップがどうの、テイクバックがどうの、スィングはインサイドアウトにするとかのように講釈ばかりを追いかける。
 
 そんなことより、インパクトの瞬間を味わうことが先決で、スィートスポットをヒットした感触を得ることが何よりも優先しなければならないことで、その感触を得るまで、形振り構わずにスィングして、「あっ」という瞬間が訪れるまで、何も考えずにクラブを振ることに専念し、グッドインパクトの瞬間を味わうことなのです。

 そのグッドショットの感触を得ることができたら、その感触を追い求めて、スィングの軌道やスタンスやグリップなどに思いを巡らすように練習すれば、絶えずグッドショットの感触を追いかけながら、練習することができるのです。

 乗馬においても同様で、馬を推進して、ドライブできたときの馬の躍動感や乗り心地の感触を得ることが重要で、そのために脚や手の使い方がどうのという理屈はさておいて、遮二無二動かして馬がドライブされたときの感触を得ることが先決なのです。
 そして、その感触を得られたならば、ガイドするにもスピンするにも正しいリードを出すにも、根底には馬がドライブされている中でしなければならないことだから、ドライブされていないのにテクニカルなことで解決することはできないのです。

 人間は、技巧に走ってはいけないのです。

 テクニカルなものを支えるものは、馬を推進できる能力であり、インパクトの感触なのです。これらの能力が培われてこそ、脚やレインハンドを駆使して色々なテクニックを活かすことができるのです。

 何ができれば、課題になっていることが解決できるのかを考えるべきで、できない理由を探し出してみたところで、無益なのです。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード