FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:00 Temperature 4℃ くもりのち雨又は雪 January 23, '12(Monday)

 雨が止んで曇っていますが、午後か夕刻から雨か雪になるそうです。風がなくそんなに寒くは感じませんので、この辺は雪にはならないでしょう。

 馬場は、少し水が引いたようですが、ぬかってしまって水溜まりも2ヶ所できてしまいました。

 昨年暮れから2~3日前まで、全く雨が降らず良い天気が続いて、こんなに馬場の良い状態が続いたのも珍しいぐらいでした。

 大寒も過ぎましたので、これからは一番寒い2月ですが天気は春めくに連れて、天候は不順になりそうです。



 「何時でも転機」

 このところ震災の復興に関するテレビ特集があって、何本か見ましたが、震災から10ヶ月も経った今、何故こんな番組が放映されたのか、それは今の状態がどう見ても、復興に向かって動き出しているとは思えないからでしょう。

 このような番組を見ている政治家も大勢いることでしょうが、誰もが強大な国家行政機関や官僚組織に立ち向かおうと思っても、あまりに強大で動かし難い重量感や複雑さを感じてしまって、あがなう気力さえ失ってしまっているというのが実感でしょうし、実際にものごとを動かしたり組織を動員させたりしたことがないから尚更です。

 どんなに巨大な組織であっても強大な権力であっても、人がそれを動かしているものなのだから、何を成さなければならないかという使命感を以て、どんな理想を掲げてそれを成すかという旗印を掲げることができれば、世の中を動かすことはできるのです。
 旗印を掲げて、その旗の下に能力のある人材を集めさえすれば、世の中を動かすことができるのです。

 しかし、今国家を動かしている人達を見ると、志も感じられなければ、人材も見当たらない。

 何時でも変われるし、何処にでもそのヒントが眠っているもので、誰もがヒーローになれるのです。

 しかし、自分自身を見つめて、何故脱皮できないのか、何故滞っているのか、何故すっきりしないのか、何故簡単にできないのか、何故やろうとしないのか。

 上手くいったときもいかなかったときにも、考えるチャンスがある。

 何故上手くいかないのか、何故理解できないのか。理解できるまで問い続ける以外にはありません。
 問題視していることは、どんなことなのか。自分が一番気にしていることは、どんなことなのか。その時、一番自分の目に見えているものは何なのか。

 自分がどんな理想を持っているのか。その理想をどのように、追求したいと思っているのか。
 そして、どんな拘りを持っているのか。

 とどのつまりは、自分はどんな人間なのかということになるのです。

 自分がどんな人間なのかを追求しなくては、何も変えることはできないのです。
 しかし、それはいとも簡単なことなのです。目指すものがはっきりしていれば、自ずとやる方法は限られているのです。そんなに沢山の方法があるわけではありません。
 しかも、どうにもならないほどのことは、この世にはないのです。

 心の持ちようで、ものごとは大山のように動かし難くも見えるし、軽く動かせるようにも見えるものなのです。微動だにできない重さを感じさせているのは、自分自身なのです。

 明治の時代に東北に今回と同じ規模の震災があったとき、時の内閣は、1週間で復興のために予算を組んで、対策を講じたそうです。
関東大震災の時は、総理大臣が不在であったのも、直ちに後任を選出して組閣し、3日目には復興のための旗印である基本方針を、閣議決定したそうです。

 それから百数十年経って、時代は進み何でもコンピュータで、できるようになっているにも関わらず、10ヶ月経った今日でも何も動きがないし、復興の基本方針さえ決まっていない始末とは、如何に時代が進んで機械文明が進んでも、人の心が軽佻浮薄では何も動かせないし、その機械を動員できないということを示しているのです。

 それは震災の復興という大きなことではなくて、目の前に立ち塞がっている課題に対して、何も考え方を変えようとしないことや、自分の視点を確認しようとしないことや、その時の自分の心が何を見ているのかさえ確認しようとさえしないのと全く同様のことなのです。

 日々の営みの中に、偉大なる飛躍を遂げる転機となるチャンスが転がっているのです。どうしても飛躍を遂げたくないと思っているようにしか見えないのです。

 何故、昨日と同じ今日を、無闇に時を無駄にするのでしょう。

 癖になってしまっていることや、できないと思っていることは、巨大な国家組織や官僚機構と同じで、気がついていることを取っかかりとして、どんなことをしてでも問題や課題をクリアしたいと思えば、必ず成功は約束されているものなのです。

 先送りにすればするほど、問題は巨大化して、本当に動かし難くなってしまうのです。

 体が開いている癖や馬に捕まっていることをチェックしないところや、馬にストレスを溜めてしまっていることや、馬のステップを感覚で読めないことや、目に見えているステップやフレームよりも見えないコンセントレーションや従順性を追いかけてしまうことなど、今の自分にあることに目を向けないでは、自体を変えることはできません。

 何故、変えようとしないのですか。?
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード