FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 August 18, '11(Thursday)

今朝は風があって、昨日に比べると少しだけ体感気温が低く感じます。

 今日は、大会初日です。

 AM 10:30  Non Pro DV 1stGo Round

       Junior DV / Open DV 1stGo Round

 是非ご観戦下さるようご案内申し上げます。


The 4th PBC 2nd Scene 2011

 開会に当たり、ごあいさつ申し上げます。

 PRBC結成4年目2011年のサーキットも後半戦に突入致しました。

 ノンプロライダーが資格検定試験を受験して、取得したライセンスの元に、公式競技大会の審査員を務めるということは、日本の馬術史上画期的なことで、PRBCは、既にこのシステムを採用して4年目を迎えます。

 そして9月には、WRCのジャッジとして、PRBCに対して派遣要請があり、2名のノンプロライダーが出張致します。

 ノンプロライダーやオープンライダーに関わらず、一定の資格要件をクリアしていれば、誰でも審査員としてその任務を果たす役割を担うことができることは、至極当然なことでありますが、何故か我が国では顧客と事業者という区分があって、このようなシステムが存在し得なかったのです。

 しかし、日本においてウエスタン乗馬の発展と普及を実現するには、なくてはならないシステムであり、事業者側の意識改革はいうまでもなく、顧客として存在するノンプロライダー自身が、この社会の構成員として果たすべき役割を果たして、普及発展せしめる当事者意識を持つことはとても重要で、当然のこととならなければ、この社会が健全に発展することはあり得ないのであります。

 私は、これまでウエスタン乗馬の組織に関わりを持ったときから、ウエスタン乗馬社会に関わりを持つ全ての人、つまり馬具その他の物品販売業者や機関誌やマガジンの発行に関わる人達や医療関係者や機械車両関係者や広報関係者やその他の関係者の全ての人達が、この社会の普及発展を期す当事者意識を持つべきだと考えてまいりました。

 我が国では、乗馬クラブと帰属する顧客という関係が基盤となって、乗馬社会を作っている関係から、乗馬社会を産業として構築したり普及発展させたりしようとするとき、主導権を握るという同時に当事者意識を持つのは、事業者側の人達だけという形で社会が成り立ってしまっており、健全な競争や技術改革ができなかったのです。

 PRBCという組織が、これまで存在した組織とは一線を画すのは、この点なのであります。

 関わるものの全てが当事者意識を持って、ウエスタン乗馬社会を作っていく責任と権限を持つというものなのです。

 その一つが、このジャッジシステムなのです。

 ノンプロライダーがジャッジ資格を持つということは、自らの乗馬スタイルに一定の見識と展望を、誰かに帰属したり拘束されたりすることなく、独立して持つということであり、プロのライダーやトレーナーに対して客観的評価をする眼力を持つということなのです。

 そして本競技会で展開されるパフォーマンスは、それぞれのライダーが独自のプロラムと能動的行動をもって展開されるものなのです。

 今日本は政治的にも経済的にも人材不足で、これからの数十年は国際的に、劣勢を余儀なくされることでしょう。
しかし、個人レベルにおいて、独立した人間として崇高な哲学と見識の元に発揮される行動によって、その劣勢を払拭しなくてはなりません。

 我々が体で感じる感覚と、その感覚から生まれる発想によって生み出すものによって、日本が再び輝きを取り戻さなければなりません。

 その営みが、本競技大会において展開されるパフォーマンスでなくてはなりません。

 自信に満ちあふれ超越したパフォーマンスが展開されることを、心から祈念致します。

                2011年8月18日
             The Pacific Riding Horse Breeders Community
会長  土岐田 勘次郎


 大会結果は、毎日PRBACのウェブサイトでご案内しておりますので、そちらの方もご覧いただけると幸いです。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード