FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:15 June 11, '11(Saturday)

 昨夜から少し雨が降り出しましたが、むしろ朝方に強く降って、一気に馬場が不良になってしまいました。

 お昼頃までには止むそうですが、すっきりと晴れるというわけにはいかないようです。



  「一歩前進の中で考えること」

 暗中の中にあって、何らかの結果が出て少しだけ暗中を脱した感があったときに、更にその先を目指して進めることや今やりたいことややるべきことに集中して、できたことを楽しんだりこの状態を維持したりするのに精一杯になってしまうものだ。

 この時こそ、トータルしたものの見方を失ってはならない。

 トータルしたものの見方とは、現状認識もさることながら、現在自分が対局しているものというものが、本来どのようになっていることが正常であるか、そしてその正常な状態とは、どのような要因がどのような作用によって成り立っているのかである。

 本来あるべき姿とは、どんなものなのだろう。
 その姿は、どんな作用が働いて組成しているのだろうか。

 つまり、トータルプランを考えなければならないのである。

 本来は、トータルプランは絶えずに念頭にあるべきなのであるが、最初は全体を俯瞰したくてもその能力もそんな発想もないから、トータルプランという考えには至らないということが自然であろう。

 今の瞬間をどうするべきでどのような状態にすべきなのかということは、トータルプランがあってこそ具体的になるわけで、トータルプランが詳細にわたってロジックになるには、客観的に考察すれば技術や知識が進んでこそできるものではあるが、客観的にトータルプランが正確なものとして念頭にあるかどうかというのが大した問題ではなくて、トータルプランを絶えずリニューアルして、正確なものへしたいというベクトルが心情にありさえすればいいのである。
 そうすれば、技術や造詣が進展すれば、その心情のべくとるに従って自然にトータルプランが正確になっていくののである。

 そこで、実際に行動しているときに、上手くいかなかったり、どうしても打開できない障壁にぶつかったりしているとき、その当面の課題に対処することで精一杯だし、況してトータルプランという発想すらない中では、暗中模索状態に陥っても無理のない話なのである。

 何か一歩前進しても、一歩前進したという認識を持ったとしても、次の一手に進む前や進みながらでも、今自分が取り組んでいるものは、本来どういう姿であるべきなのかということを、念頭に置く必要があるのではないか。

 トータルプランを探究する意識が生まれさえすれば、次の一手に進む場合の指針が自ずと決まり、方法もより合理的に選択されるはずなのである。

 今日このテーマにしたのは、トータルプランを念頭に置くという発想をしない理由を見つけたいと思ったからで、私はトータルプランが気になって仕方がないし、何かを始めると思った瞬間にトータルプランから入るのが自然で当然だから、何故多くの人はそれを気にしないのか不思議でならないのである。

 取り敢えずこの練習をしているけれど、この練習でこのことが上手くなったとして、何が結果としてもたらしてくれるのだろうか。

 今ある課題や障壁をクリアしたとしたら、どんな変化が生まれるのだろうか。そしてクリアしたことで、どんな自分になれるのだろうか。

 こんな疑問を持つと、当然のように、立ち向かっているものに対して、本来の正体は? 組成はどうなっているの? ということになって、トータルプランを意識するというのである。

 トータルプランは、全体的にどのように計画するかという意味だが、このプランを考えるには、当然全体を理解する必要があって、それが既に誰かの手によって具現化しているものであっても、誰も具現化していない空想のことであっても、トータルプランさえ考えようとさえすれば、全体像や本質を理解しようとするのである。

 どうやったらできるのか?
 何ができれば、手に入れられるようになるのか?
 できるようになったら、どうなるっていうの?
 できるようになるということは、本当に良いことなの?
 何が、楽しいの?
 どうなったら、満足するの?


  私は、どんな人間なの?  どんな人間になりたいの? どんな人間になろうとしているの?
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード