FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:30 June 2, '11(Thursday)

 9時過ぎよりほんの小雨が降り始めまして、現在降っています。

 午後からはもっと本格的な雨になるようですが、どれ位の雨量になるか分かりません。

 今のところ馬場は、ベスト状態を保っています。


 「活力」

 難局を乗り越えるためには、難局の大きさを乗り越えるだけの活力が必要である。

 100kgの鉄の塊を持ち上げるには、それだけの筋力と技術が必要で、その筋力と技術を身につけるには、「持ち上げたい」や「持ち上げなければならない」という活力を誘引する要素が必要なのである。

 この活力を生み出すには、成し遂げた暁にもたらされる報酬がなくてはならない。
 しかしこの活力を誘引する要因があったとしても、その活力を阻害する作用が働くということも考えなくてはならないのである。

 ペットに餌をやるという行為の中に、ペットの生きる活力を育んでいるのかそれとも阻害している要素が含まれているということなのである。

 ペットの飼い主の心に、何が潜んでいるのかが問われるのである。

 餌を食べている姿を見るのが喜ばしいのか愛おしいのか、それとも絶えずペットの生きる活力が念頭にあるのかどうかということである。

 東北三県に甚大な自然災害があって日本は混乱しているが、莫大な義援金が集まったり国家の補正予算があったり東電の賠償金の仮払いがあったり、有名人や芸能人の炊き出しや支援物資の協賛などやボランティアの貢献があったり、人々の善意から始まった支援がある。

 支援している人達は、本当に善意から行っているのだろう。

 テレビを始めマスコミの3ヶ月経った今日の報道は、毎日のように可哀想だといわんばかりの出来事を取り上げている。そして政局が混乱していると、こんなときに政局争いしている場合ではない。被災民が可哀想だという落ちを必ず付けて報道するのである。

 こうした現象は、被災民の復興に対する活力を、阻害する要因でしかないのである。

 募金活動を挙ってする。
こんな団体までが募金活動をしている。売名行為でしかない。売名行為を許せないと非難するつもりはないが、そんな活動が、被災民の活力を阻害する要因になってしまうのだということを理解する必要がある。

 義援金があるのは当たり前、国の支援があるのは当然、東電の賠償金があるのは当たり前、早く国は何とかしてくれという。どんどん被災民の生きる活力が失われていくのである。

 病人に薬や治療は必要なのだが、患者自体の生命力が何よりも重要で、希望や欲望が何よりも患者の治癒力を高めてこそ治療や薬の効果が出て、病気が治るのである。

 被災地に何が起きているかを、冷静に理解しなければならないのである。

 病理が体を蝕んでいるわけではなくて大怪我をしたのであるから、先ず傷口を塞いで二次感染をしないように消毒をするということが大切なのである。

 傷口を塞ぐことに相当することは、壊れたものを復元するということだから、道路や電気や水道などのライフラインは元より、人が生活する基盤となる住宅と食物の供給である。

 そして第二次感染しないようにということは、職業の確保で、職業を確保するということは、人のあらゆる活力を刺激する要因があり、生命力を旺盛にするので、感染しにくい状態を作ることができるのである。

 ここまでは人為的に至急しなければならにことで、人為的にとは、政府や自治体などが行政としてしなければならないという意味なのである。しかし、それ以上は、当事者の活力によって復興すべきなのである。

 ところが、今の政府やマスコミや自治体が考えていることは、怪我の傷を早急に復旧するということが後回しになって、被災民の活力を刺激して第二次感染を防ぐことも手が付けられていないという状態なのである。そればかりではなく、一時金の支給や募金や賠償金などのことばかりが取り上げられて、カンフル剤の投与であったり痛み止めの薬であったりするために、どんどん生命力を減退させて、中毒症状まで作ってしまいかねない状況を生んでいるのである。

 大所高所に立って、このような冷静な判断の下に思考することができないでいるのが、今の日本の現状なのである。

 何れにしても、病人も被災者も最大に注意を払うべきことは、当事者の活力を誘引するという点から視点を、反らしてはならないということに尽きるのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード