FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:45 May 20,'11(Friday)

 良く晴れて夏日です。馬場も乾燥していたので、水を撒きました。



  「大衆迎合」

 昨日のテレビで今後のエネルギー政策が論じられていて、原発を廃止しすべきか、減少していくべきか、増大させるべきか、それを決定するために国民投票が必要であるという論議であった。

 この論議を推し進めているキャスターの口ぶりを聴いているときに、頭に浮かんだ言葉は「大衆迎合」という4文字熟語であった。

 世論調査の結果を図表にして、各新聞社やテレビ局の世論調査の結果50%内外の廃止を要望する国民がいることを協調して、そして自民党、民主党の2大政党が震災前に原発推進派であったことを指し、国民が原発廃止を希望しても政党が推進派しかないため選挙で投票のしようがない。
従って、国民の安全と生活に密着する問題だから、国民投票によって決する必要があるのではないか。
 以上のような提案がしきりに論じられていた。

 このキャスターの論法の前提条件は、国民は必ず正しい選択するもので、多数決は神の下した決定であるから、神聖で正しい。従って、国民投票の結果は金科玉条の如く扱うべきだといわんばかりであった。

 国民投票によって大事を決定すべきだという論理は、如何にも正しく聞こえるが、今は震災のあった直後で、国民の大半は、原発は危険だという印象に囚われている状況下で、どんな正しい判断ができるというのだろうか。そしてまた、平静時においてはどうだろうかといえば、惰眠を貪る国民が正しい判断を下すとは思えない。

 つまり乱のおいても平静時においても、国民の選択は正しい選択をするという確証は得られないのである。

 つまり何時のときでも大衆には、正しい選択をするということができない代物だということであり、大衆がヒット曲のCDを買う、ヒットムービーに群がる、スターに群がる、これらの現象が国民投票なのである。
 つまり、一部の人や一人の人が創ったものに対して、反応をするというのが大衆の行動なのであり、決して将来や未来の予期しないことの選択を、大衆に委ねていいということではないのである。

 乱においては、おろおろして常軌を逸して、平静時においては惰眠を貪るのが大衆の性格というもので、また結果に対して賛否の反応を起こし、未知のことに対しては、大多数が賛意を表するまでは否定をするというもので、大衆が未来の道を切り開いた歴史は、何処を探してもないという事実を我々は知らなくてはならない。

 大衆迎合は更に、恐ろしい現実を作り出すということもまた知る必要があるのである。

 例えば、第2次世界大戦に突入して抜き差しならなくしたのは、日本国民という大衆であったのである。

 初めは、戦争の必要性を当時の陸軍が意図的に大衆を扇動して火を付け、その尻馬に乗った大衆は、戦争止むなしという感情一色となって、戦争を否定する冷静な人達を糾弾したのである。
 戦争を否定する思想を持った人を非国民扱いしたり、その子供を学校でいじめたりしたのである。その結果、堂々と戦争を否定することができなくなったのである。

 今回の石原都知事の発言から始まった花見自粛の話と同じである。

 大きな震災があって、誰もが被災民に対して哀れみを感じているとき、国民が酒を飲んで桜を見て歌を唱って浮かれるのは、不謹慎であるということであろう。
しかし、これが大衆迎合で、誰もがそのことに異論を唱えるわけにはいかない状況で、それを言えば連鎖反応を起こして、通常の生活や経済活動が失われて、何もかも縮小して復旧復興する活力さえ失うのである。

大衆は、ものを決してはならぬというわけではない。

大衆の成すべきは、思想心情やもの考え方という大局を論じて提案する代議士を選択して、その見識に治世を委ねるということである。

 代議士は、その思想心情に照らしてぶれることなく一つ一つの事象を処理解決して、更に未来に対して絶えず革新的な提案をなすということである。

 今色々なところで、エネルギー政策が議論されているが、大方は自然エネルギーへの移行で、原発は徐々に廃止するといった方向性を見せている。

 震災があって、国民はパニック状態、政治家はヒステリック状態、こんな状態で冷静な議論ができるものだろうか、夜就寝前に書くラブレターのようなもので、朝起きたら読めたものじゃない代物だ。

 例えば原発を容認して推進するような意見を吐こうものなら、突端に非国民扱いされるのが落ちだ。

 冷静な議論ができない時に乗じて、原発を廃止したい派閥の人達がいるだろうし、大衆に迎合して人気取りを企む奴もいるのである。
 何れにしても大衆迎合して、冷静な議論のできない時に、国家の大事の政策転換を議論すべきでないのは明らかなのである。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード