FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:15 April 6, '11(Wednesday)

 快晴無風、今日はとても暖かく20℃を超えそうです。

 春酣で、桜の季節になりつつあります。

 馬場は、ベスト状態です。



 「メッセージ」

 マスコミも政府も、国内の震災や原発の問題の業務に追われて必死の状態で、全体を見ているところや人が皆無だ。

 そして、世界の人達が日本を応援しているとか、自国のイルミネーションを日本の国旗の色にしての応援のデモンストレーションや、物資や軍隊を派遣してくれているのを報道して、且つ日本人の冷静さに感動したなどいう外国人の発言に、良い気持ちになっている始末だ。

 リーマンショックの後に緊急対策を国際的に対処するときに、サミットをアメリカで開き、その時アメリカは、世界の問題だから世界が自分の問題として対処することが必要だといわんばかりであった。

 しかし、直接的支援を惜しまないという態度を見せながら、世界は日本の商品の輸入禁止の方向へと向いているのである。本当に日本を支援しようなどと考えているというマスコミや政府のお人好しはいい加減にして欲しいものだ。聞くところによれば、日本の生鮮食料品ばかりではなくて、工業製品まで危うくなっているらしい。

 今こそ世界に向かってメッセージを、発しなければならない。

「この三陸沖の地震と津波による被害と原発の事故は、一日本だけに与えた艱難辛苦ではなく、人類の英知と勇気に対する挑戦であり、全世界の人類に突きつけた試練なのである。
 従って世界の人類が一丸となって、この難局に立ち向かわなくてはならい。

 自国のサバイバルにのみ腐心するのではなく、どうすることがこの難局を乗り越えることになるのかを、世界の人々が自分の問題として取り組まなくてはならない。

 特にあってはならないことは、自分だけが生き残れば良いという安易な保護政策であり、過剰防衛こそが世界人類の敵なのだと理解しなくてはならない。

 この難局を乗り越える過程において、本当の勇気と有益な知恵とはどんなものかを教え、本当の友達とは誰なのかを示唆してくれるに違いない。

 日本人は、この震災を人類に与えられた試練だと捉え、自分自身のみの生き残りを考えるのではなくて、自分の問題だという立場で立ち向かってくれる人達を信ずるに足る真の友達だと思うだろう。」
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード