FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:00 February 255, '11(Friday)

 晴れ、風少々強く、生暖かく、昨日降った雨で、多めに水を含んだ状態ですが、今日一日で大分乾いていくことでしょう。

 花粉症の季節と共に春が来るようで、今日の風は、杉花粉を大いにまき散らすようです。



 「一瞬の満足」

 一瞬の満足や完璧は、行動の結果としての満足や完璧を手に入れる入り口である。

 満足や完璧を手に入れたいと誰もが思っているが、長い人生経験の中で、満足や完璧などというものは目指すものではあるが、手に入れることは永遠にあり得ないものだと達観したり、それを悟りだと勘違いしたりして手に入れることを断念する。

 一連の運動の結果を評価して、成功とはいえないが失敗でもないとか、様々な採点を下す。そして成功だと思える結果を見いだすことができなければ、一連の運動の改造や運動そのものを違うものへと変える。しかし、多少なりにそれまでよりも改善することはあっても、満足や完璧を手に入れることには至らない。

 この経験を長らく続けると、慢性的ファジー世界の永久市民になってしまうのである。

 ここで考えなくてはならないのは、一連の運動にゴールとしての満足や完璧を求めるのは当然だが、その求め方は念頭に置くという意味しか持たないのであって、つまり念仏を唱えるに似た行為に過ぎないのである。

 一連の運動は、一瞬の運動が幾つか組み合わさって成り立っているものだから、その一瞬の運動において、感覚的に「これで良し」と思える瞬間を作り出すという意識で、その瞬間を行動しなければならないということである。

 「これで良し」を作り出そうという意識で、一瞬一瞬を運動するということもまた、念仏を唱えるようなもので、決して指先やつま先や筋肉をコントロールしようとしないことが重要で、只一瞬において満足や完璧を感じられるようにという意識で、一瞬一瞬を過ごすことで充分だ。

 そんな意識を念頭に置いて、一瞬の運動をすることによって、その瞬間が満足や完璧でないことを、具に感じることができるようになるのである。
 この一瞬の感触を感じるようになることが、最も重要で、満足や完璧を念頭に置いて一瞬を運動することによって、その一瞬においてどんな感触を得ているかがはっきりと見えるようになるから、飽くまでも満足や完璧を手に入れるために、一瞬で感じられている感触を変化させようと、自然と力を加減したり工夫したりするようになって、やがて満足や完璧な瞬間を迎える事ができるようになるのである。

 一回でも究極の瞬間を迎える事ができれば、全ては自動的になるもので、瞬間の感触を下にものごとの展開を思考するようになって、同時に感触から成すべき運動を、教えられるような循環が生まれるのである。

 マクロとしてあるべき理想をイメージして、一連の運動の結果を想定し、そして一瞬において貪欲に満足や完璧を求めて運動する。

 一瞬の満足や完璧は、一連の運動による結果を望むべき形を創りだし、マクロとしての理想を創出することができる。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード