FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:15 January 29, '11(Saturday)

 今朝は雲が厚いですが、時折日差し差すような天気です。

 風は気にならないほどです。

 夜に多少雪が降るかも知れないと、昨夜の予報で言っていましたが、馬場が乾いていましたので、水を撒きました。


 「正常と異常状態」

 工場で働く従業員に対して緊急の異常状態を、知らせるために2つの方法がある。


 その一つは、緊急事態が発生したときにサイレンを鳴らしたり、昔だったら半鐘を鳴らしたりして、緊急に異常を知らせるのと、もう一つは、普段何らかの音楽を流しておき、異常事態が発生したときその音楽を切ることで、異常事態を知らせるという方法だ。

 つまり、スィッチをオンにすることで異常を知らせるのか、オフにして知らせるのかということである。
 
 サイレンを鳴らす方は、正常状態においてスィッチがオフになっていて、異常状態になるやスィッチがオンになり、音楽を流す方は、正常状態ではスィッチがオンになっていて、異常状態になるやスィッチがオフになるということだ。

 何かをして目的を達成しようと考えた場合、達成する前と後ではどちらを正常とし異常と認識するのだろうか。

 例えば、10%の目的達成率の状態であれば、達成した10%の領域を異常状態と認識して、90%の未達成状態の領域を正常状態だと認識するに違いない。そして60%の目的達成率の場合は、大方達成後を正常と認識し、40%の未達成状態を異常と認識するに違いない。

 つまり、大多数の領域を占有する方を正常と認識して、少数の領域を異常と認識する傾向にあるといえる。

 しかし、何事かを達成しようとする場合に、例え達成している領域が1%であってもこの領域を正常と認識する必要がある。極端にいえば達成している領域が全くなくても、達成しようとする状態を正常だと認識していなくてはならないのである。

 何故なら、我々は目的を達成しようと行動をする場合に、何処でスィッチを入れて、どこでスィッチをオフにするかは、大変重要だからだ。ところが認識がどの領域が正常で異常状態なのかによって、スィッチのオンとオフの行動のタイミングが違ってきてしまうのである。

 つまり、何事かを行動して目的を達成しようとする場合は、行動を始める段階では、目的を達成していない領域にあるので、この現況を正常だと認識していているのである。
 そして行動を始めて何らかの変化が生じたとき、その変化が目的なので一旦行動を休止(プレッシャーを解放)する。そして次に行動を起こす場合が問題なのである。次の行動を起こして更なる目的を達成しようとする場合に、何時行動を起こすか、つまり何をきっかけにしてスィッチをオンにするかである。このときどの領域を正常か異常かという認識をしているかが、鍵になるのである。


 特に初期段階において、目的を達成している領域を異常状態で未達成の領域を正常状態だと認識していると、その領域の何処で行動を起こしてもいいということになってしまい、シーソーゲームを作り出す要因となるのである。目的を達成した領域と未達成領域を往復してしまうということである。

 しかし、どんなに小さな領域であっても究極全く領域がなくても、目的を達成した状態の領域を正常で、未達成の領域を異常だと認識することが重要なのである。

 目的を達成するために行動をして、何らかの変化が生じたときに行動を一旦休止したりプレッシャーをリリースしたりして、未達成領域は異常状態だという認識を持っていると、未達成領域に戻った瞬間に再行動を起こすスィッチをオンにすることになるという具合である。

 緊張と緩和ということで捉えてみれば、緊張を与えて何らかの変化を起こして、その変化した状態を正常と認識することによって、正常状態への変化が見られたときに緊張を緩和して、緩和したときに変化が元に戻ってしまい異常状態になったわけだから、戻った瞬間に緊張を与えることによって、緊張と緩和の循環がより正常状態の領域を増大するベクトルを示すことになる。

 しかし、緊張を与えて何らかの変化を起こしても変化した状態を異常だと認識していると、緊張を緩和させたときに、変化が元に戻ってもそれが正常状態だという認識だから、正常状態の何処で更なる緊張を与えるかが曖昧になって、思いつきで更なる緊張を与えることになってしまいがちになる。結果的に正常状態と異常状態をシーソーにように、往復するだけの循環運動になってしまうのである。

 認識の違いによって、行動のタイミングというか行動の始動の時が違ってしまうのである。
 
 認識を設定しているのは、自然の成り行きでそうなっているだけで、意図的な根拠があってしていることは少ないのである。これまでの人生経験の中で自然に身についてしまっているのが、その人が持っている認識なのである。しかし、人が身につけている認識が行動を始動するスィッチを、操作しているとすれば、重大な問題なのである。

 思考して自らが持つ認識を、改めて確認する必要があるのではないだろうか。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード