FC2ブログ

Arena Condition

AM 10:00 October 18, '10(Monday)

 天高い秋晴れの朝です。

 空気も乾燥しているので馬場も一気に回復します。

 今日は、馬場均しをして凸凹を修復したいと思います。


 「運動」

 運動とは、重心の移動のことである。
 重心とは、質量の中間点をいう。
 その重心が移動するということは、重心の「安定・不安定・安定・不安定・安定」の繰り返しである。
 この安定と不安定を繰り返すとき、フィジカルである手足やその他の部分を運動させて、不安定を作り出したり安定を作り出したりしてその機能を果たしている。

 A 「安定・不安定(重心移動)・フィジカル運動・安定・不安定(重心移動)・フィジカル運動・安定」
 B 「安定・フィジカル運動・重心移動・安定・フィジカル運動・重心移動・安定」
 以上の二通りが運動と重心移動との関係性であり、これらを繰り返して運動を継続している。

 Aのパターンは、重心の安定を何らかの方法で崩し重心が移動することによってアンバランスを起こし、フィジカル運動することによってアンバランスを解消して安定させる。つまり、重心移動によってアンバランスを作り、フィジカルの運動によって崩したバランスを安定させる。

 Bパターンは、フィジカル運動の後に重心移動を引き起こし、重心が移動することによってバランスが安定する。重心移動やアンバランスの前にフィジカル運動があって、フィジカル運動の後に重心移動が起きて、重心移動が完了することによって安定が作られる。

 Aパターンをメカニカルムーブメントといって、引力の作用を活用する割合が大きくなることによって筋肉運動を最小限にすることができ、運動エナジーが最小限ですむ比較的合理的な運動方法だ。
Bパターンは、テクニカルムーブメントで、筋肉運動の割合が大きくなって、Aパターンに比べて運動エナジーが大きくなる、一方で意識的コントロールが比較的し易い運動方法だ。
 Aパターンは、引力を活用する割合が大きい運動ので、重心の安定を支えている支軸を外すか、より大きなモーメントをある一方へかけるようにして、アンバランス状態を作り、引力の働くベクトルの重心移動が起きて、これを支えるべくフィジカル運動して、その重心を支軸として支えて安定を図る一連の運動である。

 一方Bパターンは、フィジカル運動をした後、筋肉運動で重心移動を行ってその重心を運動したフィジカルに負重しようとするものである。Aパターンに比較して引力を活用する割合が小さくなるので、筋肉運動の割合が大きくなる。
 
 馬の場合は、放牧場で気ままに運動する場合は、Aパターンの運動をする。そして重心の不安定を作り出す役割を担っているのが、首の上下動なのだ。

 ウエスタン乗馬の特徴は、ルーズレインで馬をコントロールしようとするものだから、首の運動を自由にしているのでAパターンの運動によるところが大きく、筋肉負担が小さいといえる。
 これに対してドレッサージュにように絶えず馬に屈撓を求めて、馬の首を固定し首の運動を制限するので、Bパターンの運動によるところが大きく筋肉運動の割合が大きいといえる。

 実際に人間も含めた動物の運動は、AとBの両方を駆使していて厳密に区分することは極めて難しい。例えば、人間が走るときに腕を振るのは、Aパターンにおける重心の不安定を作り出している動作であり、前傾するのもまた然りである。
 腕も振らず前傾もしないで走れば、Bパターンの運動になり、実際にやってみれば筋肉運動を活発にしなければできないことに気付くことができる。

 また、階段を下りる運動はAパターの運動で、前傾するか支点である足の力を抜いて不安定を作り出して、下の階段へ落ちるように重心移動が起きる。そしてその重心を支えるべく足をしたのかイ段へとステップして、その足へ負重するようにするように一連の動作を繰り返す。
 一方階段を上る運動は、Bパターンの運動といえる。
 下の段か一段上るとき、重心を足で支えているときにそのまま片方の足を上の段へとステップして、次に重心を支えている足の力で重心を上の段まで持ち上げて、既にステップした上の段の足へ負重する。そして最後に足を引き上げるこの一連動作を繰り返して、階段を上る。
 この階段を上るとき、特に下の段で重心を支えている足の力で重心を持ち上げると同時に前傾して、重心のアンバランスを作れば、Bパターンの運動にAパターンの要素を組み込んだことになのである。

 こうして動物が実際に運動するときは、AとBを巧みに連動させて運動しており、なるべく筋肉運動の割合を最小限にしようとするベクトルを持つ。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード