FC2ブログ

Arena Condition

PM 7:30 June 1, '10 (Tuesday)

 1990年6月1日 Eldorado Western Performance Club が誕生致しました。

 同年4月、5月の2回にわたって、アメリカより40頭のクォーターホースを輸入して、千葉県八街市山田台222-2にて、当時はアメリカにおいて活躍をしていたEldotrado Cody(1987年生まれ Paomino Stallion) を所有していたので、その名を取ってエルドラド ランチと名付けて営業を開始しました。

 またエルドラド とは、黄金郷と意味を持ちます。

 日本に今までにない乗馬環境を作りたいと考えて、開設致しました。

 光陰矢のごとし、少年老いやすく学成り難しです。

 20年は、あっという間でした。

 当時のウエスタン乗馬のレベルは、余りにも低かった。

 1990年と言えば、日本は経済大国となって、世界をリードする立場となった。科学技術や工業や家電生産など、ジャパンアズナンバーワンと言われて久しいときでした。

 世界に誇る日本になったにも関わらず乗馬の世界は、余りにも技術も経済も産業もとても貧困でした。それは未だに変わっていない。

 エルドラド ランチは、そんな日本を改革して、乗用馬産業構造を構築して、自由と競争の社会で切磋琢磨されるような社会を作りたいと考えました。

 「日本人は、良い馬を乗っていない。」という思いで、40頭のクォターホースを輸入して、良質の乗用馬を乗る事によって、日本人の乗馬技術を高めようという機運を作りたいと考えました。

 また、日本において繁殖、生産、調教、流通というように、一貫生産をすることによって、乗用馬社会に必要する全てが備わるはずだ。

 10年一昔だから20周年というと二昔ということになりますが、まだまだ道半ばです。ゴールは未だ見えません。

 飽くことなくそして果てることなく、続く道をひたすら邁進するのみです。

 ここまで生きて来れたのは、会員をはじめとする多くの皆さまのご支援があったればこそです。

 我が精神は、20年前の熱き想いより更に温度は高まって、滾っております。

 明日が約束されるということはありませんが、永久にこの命が続くのではないと思い、やがて花咲くまで船足を鈍らせることなく、櫓を漕ぎ続けていきたいと思っております。

 皆さまのご愛顧に対しまして、心より御礼申し上げます。

               2010年6月1日(火)
               
              エルドラド ランチ 土岐田 勘次郎

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード