FC2ブログ

Arena Condition

PM 7:30 September 28, '09 (Monday)

 明日からは、不順な天気になるようです。明日は朝夕に雨ということです。
 馬場は、からからに乾いています。


 「面倒」

 「ドラゴン桜」という漫画があって、それがテレビドラマ化されて、その再放送を見た。
 そこでは、人間の心理や頭脳明晰な人とそうではない人の考え方の違いが、ずばり表現される場面が痛快で面白い。

 そこで気になったことがあったので、少し紹介したい。

 面倒だと思うことが、頭脳の明晰な人とそうでない人とは違うといっている。

 頭脳明晰な人は、行動をする場合に、その行動が面倒自体を面倒だと感じて、少しでもその面倒さを軽くする為に、情報を集めたり工夫を考えたりするのだそうで、そうでない人は、情報を集めたり工夫を考えるのが面倒で、複雑だったりハードだったりする行動を、そのままやろうとするのだそうです。

 以前に私は、自分のことを「怠け者の過労死」だといっていました。今でもそう思っています。

 私は生来の怠け者で面倒くさがりだ。

 しかし一定の成果を上げられないということはプライドが許さず、工夫することで面倒なことをしなくても成果を上げようと思うのだ。できればやらなくても成果が上がる方法はないかと考えるのである。だからついつい工夫に工夫を重ねて却って働きすぎてしまって、仕舞いには過労死するのではないかと自嘲している始末なのだ。

 私は、日頃誰彼構わず頭を使えといっている。

 しかしそのことが上手く相手に伝わらない。それはこの「ドラゴン桜」でいう所の面倒だと思うポイントが違うということが分かっていなかったことが原因していると最近気がついたのだ。

 私の誤解は、何かをすることや何かをすることにおいてやらなければならないことが、複雑であったり注意事項が雑多であったりすれば、誰でもが面倒だと思うに違いないと思ってしまっていることだ。

 面倒だからこそ、色々と工夫したりその複雑なこと単純化したりという行動が必然的に起きるに違いないと思ってしまうのだ。

 それが行動そのものを面倒だと感じないで、色々工夫したり複雑なこと単純化したりということが、面倒だと思うとしたら、私が想像するような工夫やシンキングは起きないのである。

 直接的に行うことを面倒だと思うのかそうでないのかによって、人はその後の行動が違ってくる。

 つまり直接的に行う行動そのものを、面倒だと思うことが必要なのである。何故なら人の歴史の発展は、全て行動そのものを軽減したり単純化する為に、色々と便利なものを発明したり考え出したりしているわけで、そうすることによって、自分自身が持つ技術力や知恵が高まることに繋がるのだ。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード