FC2ブログ

Arena Condition

AM 9:30 July 13, '09 (Monday)


 今週は、コンペテイションウィークです。

 天気も馬場もベスト状態で臨めそうです。


 「自分は、何処に」


 人が生きていくとは、自分の主張と周りの制約との間で、どのように折り合いを付けていくかということだ。折り合いも制約も自己主張に対して、マイナス要因だけではない促進の役目を果たすこともある。

 しかしこの折り合いは、単なる中間点や足して二で割るというようなものではなくて、あるベクトルを持つものだ。それはなるべく自己主張に沿うように折り合いを付けたいというものだ。

 その為に、自分を磨く。
 例えばスキルとアップさせる為に訓練したり、学識を高める為に勉学に励んだり、と色々なことをして、自己主張が通るように環境と折り合いを付けるようにするものだ。

 このように何をするにしても、その中心に自分というのが存在する。

 その自分がどのように反応したりどのように感じたり、何も感じなかったりすることによって、その後の自分の行動は決定されるものだ。

 ではどのようにして人は、実際に自己主張をするのだろうか。実際の自己主張の為の行動は、筋肉運動によって行うものだ。

 例えば言葉でするにしても手足でするにしても、全て筋肉運動なのである。

 つまり自己主張する為の行動は、フィジカル的運動なのだ。

 どのように発想したり感じたり感情を持ったりすることによって行動は決まるが、その行動は自分自身の身体を動かすことによって、行っているのである。

 つまり頭の中で考えることを向上させる必要もあるのだが、フィジカル的運動能力を高める必要もあるのだ。
 上手く自己主張をする為に、頭脳と同等に運動神経を訓練する必要があるということだ。

 頭脳やフィジカルを磨く為に、自分が必ず存在しなければならない。一瞬たりとも自分を見失う時があってはならない。

 世の中でよく見かけるスポーツの練習風景で、コーチが怒鳴り声を上げならというのがある。
 怒鳴り声はどうでもいい話だが、その時コーチを受けている人の自分は、何処にいるのかなと思ってしまうのだ。

 また自分で練習している最中であってもコーチングを受けている時でも、絶えず自分を意識できているのだろうか。

 自己主張を達成する為に始まったことなのに、いつの間にかそれを忘れてしまって、訓練に熱中してしまう。

 その課程において自分との葛藤がなくてはならない。

 その自分を結果として育てることが、自分を磨くことであり、運動能力や頭脳の能力を高めるのも、自分という意識的存在を育成することなのだ。

 頭や身体を鍛えることは、それだけで自分を磨くということにはならない。訓練する際に、自分はこう思うとかああ思うとかや、こう感じるとかこんな風にやりたいとか思う自分との闘いに、決着を付けながら訓練しなければ、訓練と自分を磨くということが一緒になることがないのである。

 どんなに未熟であっても上級者であっても、ただ鵜呑みして訓練していて、スキルは上達することはあっても、自分が育つということにはならない。

 兎に角上手い人の真似をして、考えずにコピーしてしまうことが練習するのに一番良いと思う。

 下手にコーチを受けたり考えたりして、自分の感覚を一旦遮断して、練習することは禁物だ。つまりスキルアップしたところで、自分は育たないということであり、自分が育たなければ、その身に付けたスキルをどのタイミングでどれくらいの強さで、駆使するかはその育った自分が決断しなくてはならないのに、育っていなければ、その決断ができないから身に付けたスキルは、何の役にも立たないのだ。

 コピーして、その時自分がどのように感じたかが大事なのだ。その練習を続ける限りその感覚を鍛えていくことでなのであり、感覚が鍛えられれば、それが自分を育てることであり、その感覚が研ぎ澄まされればされるほど、周りと上手く折り合いを付けて自己主張できるということなのだ。

 頭脳もフィジカルもその能力を高めることは重要だ、ただそれと同等以上に、感覚を鍛えることが重要なのである。何故ならその身に付けた能力を発揮するのは、感覚なくしてできないからなのだ。


 感覚を鍛えるには、訓練や学習の課程において、自分という意識を打ち消すことなく、どんな葛藤が生まれようが納得できないことがあろうとも、それらを解決しつつ訓練を全うする必要があるのだ。

 あなたは自分が何処にいますか。
 

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード