FC2ブログ

Arena Condition

PM 9:00 May 9, '09 (Saturday)

 今日はとても爽やかな一日でした。

  馬場は、あまり回復しませんでした。ハローは夕方にかけましたが、可成りぬかるんでました。

 明日も良く晴れて気温も28°位あがるようです。明日の午後ぐらいには、騎乗できるようになるでしょう。


「フィジカルとブレイン(脳)のトレーニング」

 我々日本人は、小学校に入学すると本格的な勉強が始まる。近年は幼児教育とかいって、可成り小さいときから教育が始まっているようです。

 この学習を大きく分けると、算数・理科・社会のような知識教育と、体育・音楽・図画工作のような感性やフィジカル教育とに分かれる。

 自分の学生時代を振り返って見ると、勉強のための勉強や学習のための学習という教育はなかったように思うのです。

 勉強のための勉強や学習のための学習とは、勉強や学習すること自体ではなくてその方法を学ぶという意味で、合理的で効果的な勉強や学習の方法を学ぶことは、一生勉強といわれるほど勉強は、生きていくことに切っても切り離すことができない大切なことなのだから、勉強や学習すること自体を効率よくするためや成果を上げるためにもとても重大なのだ。

 勉強や学習の方法を知ることは、ただ無闇に努力を続けるより効果があって、成果が実感できれば勉強や学習そのものに対して、好感を持てるようになる。しかし、努力しても人によっては中々報われなくて、その成果が得られなければ勉強や学習を嫌悪するようになっても仕方がないのである。

 しかし今日になっても勉強や学習のための方法を論理的に考察するという文化が見られないのは、実に嘆かわしいことである。
 人によって勉強や学習の成果や速度が違ってしまうのは致し方ないが、成果の上がり憎い人に取ってこそ合理的で効果的な方法があれば、勉強や学習の喜びを知ることができて、一生かかってその方法を進化させることができて、才能があって勉強や学習の成果が難なく達成できる人が、才能故にその効果的な方法を知ることなく成長してしまうのと比べると、最終的には勉強や学習の成果が遅い人が才能のある人を上回る結果を出すことができる可能性を生むのだ。

 ボリショイヴァレーのプリマドンナは、沢山の生徒が集まった中で、最初から身体が柔らかくて難なく180°開脚できる人がなった例しがなくて、むしろ中々身体が硬くて努力に努力を重ねてやっとできるようになった人が、その栄冠を勝ち取るそうだ。

 我々は何となく算数や理科の勉強と体育の訓練とは、違うものとして大した根拠もなく思っていて、勉強のできる子は体育が苦手で、体育の得意な子は勉強ができないというのが定評で、希にどちらも優秀な子がいるとそれはもうスーパースターだ。


 続く1
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード