FC2ブログ

Arena Condition

PM 8:30 April 16 , '09 (Thuesday)

 明日未明より雨が降り出して、明日はほぼ一日中雨のようです。


 「フィジカルトレーニングにおける反射神経の活用」

 フィジカルトレーニンおける大脳の役割は、反射神経や筋肉が充分に機能を果たすように、間接的にその機能に影響を与える要素を意識下におくことと、その要素を見つけ出すことにあります。

 そして、実際にフィジカルトレーニングする際に、その要素を意識して只ひたすら筋肉運動をすることに徹することです。
 決してその筋肉運動そのものを、直接的に意識して加減しようとしてはなりません。

 この時結果を意識するあまりに、力の加減や最終動作を意識的に調整しようとしてしまいがちですが、意識しなければならないのは、見つけ出した反射神経や筋肉が充分に機能するための留意事項だけです。

 筋肉運動に徹して、思いっきり加減せずに只ひたすら打ち込むことが大切なのです。
 こうして思いっきり反復練習する内に、身体のどこかでこの筋肉運動でとても大切な何かを感じることができるようになります。これがフィールです。
 このフィールを得るまで、只ひたすら迷わずに反復練習するのみです。

 中々上手く行かないときに、結果を求める余り筋肉運動そのものを、意識的に加減をしようとしてしまいます。何回も繰り返すようですが、絶対にしてはなりません。何かを感じ取るまで反復練習を繰り返すことが何よりも重要なのです。

 身体をフルに使うことによって、筋肉や反射神経が充分に機能し、やがてフィールを実感でき、一旦できたフィールは絶対に消えることがありません。そしてできたフィールは何よりも信用できる座標軸になって、何かを判断するための基準になるものなのです。そしてこのフィールは、絶えず変化もするし進化もします。
 このフィールを体得するまで、フィジカルをフルに使い続けられるかどうかで、この人の一生が決まってしまうのです。
 
 フィジカルトレーニングとは、最低限の原則を意識下において、ひたすら筋肉運動を反復して、フィールを体得することに尽きるのです。一回このフィールを感じることさえできてしまえば、フィジカルトレーニングというもののメカニズムを知ることになって、今後どんなフィジカルトレーニングにトライしたとしても、意識しなければならない最低限の原則を見つけ出すために大脳を使わなければならないということを知り、その原則の下に筋肉運動をフルに反復練習することだということを、迷うことなく実行できるようになるのです。

 世の中の多くの人は、大脳と反射神経のような自律神経との住み分けを、基本としてフィジカルトレーニングをしなければならないということを知りません。従って、フィールを体得するという体験したという思いが、偶然に起きてくるものだという存在になってしまっているのです。

 このことは、どんなに運動神経が鈍いと思い込んでいる人でも、この訓練方法ですることによって、このような上達のメカニズムを体験できて、世の中が開けるような思いを体験できるのです。

 私は、何時も良く考えろということを、誰彼構わずいいます。しかし今回はあまり考えてはいけないといっているように、聞こえる人もいるかも知れません。でもそんなことはありません

 このフィジカル運動で最低限の意識下におかなければならない原則を、見つけ出すことはとてもハードな思考作業で、この原則を見つけ出すことがフィジカルトレーニングの成否を決定づけると言っても過言ではないのです。そしてこの原則について絶えず思考を巡らすことを怠ってはならないのです。
 この思考を怠らないことが大変いい思考訓練になって、脳が活性化して絶えず良い発想を心がけることができるようになり、この発想力によってフィジカルトレーニングを成功に導くことができれば、益々脳内でイメージしたことを身体で表現することが容易になるのです。
 運動神経がいい人は、これができるということなのです。
 
 フィジカル運動における最低限意識下におく原則とは、例えば足を踵から着地するとかや視線を上に向けるとかや、腕をなるべく身体の後ろに振り上げるとかのようなことです。そして、これらのことに何故ならばという論理的根拠を裏付けして、自分の原則として取り入れることが必要です。
そして、この原則だけを意識し後は筋肉運動をひたすら反復練習して、身体で何かを感じ取るまで迷わず練習する。必ずこれだという感じを感じることができるのです。頭で、こんなものかなんて得心してしまうのは禁物です。身体の底から湧き上がってくるように、意識してこれだと思うようなことなく、感じ取る何かがあるのです。

 大脳は、大脳の領分を決して超えてはなりません。そして筋肉や反射神経が自動的に機能するような原則を見つけ出すまで、考え続けなくてはならない。考え続けるということは、探し続けるということですから、誰かに聞くことも躊躇無く進んで行動しなければなりませんし、誰かの練習をそんな目で観察することも参考になるはずなのです。

 フィジカルトレーニングは、決してハードなことではありません。ハードなことは意識しなければならない原則を見つけ出す思考作業です。そして例え見つかったとしても、絶えずこの思考を怠らずに続けなくてはなりません。しかし、成功体験を一回でもしてしまえば、思考を続けることも苦痛ではなくなります。

 フィジカルトレーニングの原則を、もう一度洗い直してみては如何でしょう。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード