FC2ブログ

Arena Condition

PM 9:00 April 13, '09 (Monday)

 明日は、昼過ぎから速ければ雨が降り始めるらしいです。
 どうも今週は、あまり天気が良くないようです。


 続く1 より

 段階Aにおける1の項目で、特に注意することを1つか2つに留意して、反復練習をする。

 無心で反復練習する中で、注意するのは予め決めた1~2の留意事項で、段階A全体における結果の出来については関知せず、意識は項目1だけに専念する。
 この反復練習で、自分の目や手や足や腰などで感じるフィールと結果を対比して、この感覚を感じるときに結果が良いとかや結果が悪いとかをリンクさせて、感覚を追いかけるように意識します。
 このように練習して、項目1を制覇したら2へと進みます。

 2へ進んだときは、項目2の中で1~2の留意事項を作って、段階A全体の反復練習をします。この時留意するのは、項目1の留意事項と項目2の留意事項についてです。項目1と2の結果と感覚をリンクさせながら練習するのは、項目1の時と同じです。そしてまた、A全体の結果には関知しないことも同じです。

 もし項目1と2の練習の中で、留意事項を1~2に共通事項として絞れるのであれば、なるべく1~2に絞ることをお薦めします。何故なら反復練習するのに留意しなければならないことが多いと、実際には意識を継続できなくて留意するという機能が意味無いものになってしまうからです。

 このように段階Aをクリアしたら、次ぎに段階Bへと進みます。やることは上記したように一つ一つを反射神経のレベルで、半自動的に身体を動かすことができるようにしていくように繰り返し行うことです。

 フィジカルトレーニングにおいて、とても大事なことは、偶然できたりやこつを掴んだりでできるようになったということの繰り返しをしてはならないことです。
 必ずトレーニングの結果や手法を論理的に分析して、予めこのような変化を連続して上達していくということをイメージし、訓練方法を選択し練習して、感覚と結果をリンクさせながらその都度手法や留意事項の改善をして、上達をアナログ的に感じて、時々予めイメージしたことと現在を検証して、部分や全体の見直しをしながら練習を繰り返すことが重要なのです。

 この時に、フィジカルの運動能力と頭脳の思考力の向上を同時に行います。

 特に思考力の訓練は、事前において結果を想定し計画を企画して、事後において結果と計画の誤差を検証して改良を加えるようにして行う。そして次のターゲットに対し、同様のことを連鎖するようにすることによって、頭脳が活性化するだけでなく、絶えずフィジカルと計画の企画という思考をリンクしながら訓練することによって、脳は益々活性化して創造力や思考力が互いに相乗効果が発揮されるように機能し始めるようになるのです。

 必ず予想を立てて実行に移すという行動パターンを、否定する向きもあるでしょう。しかし、このようにしたとしても、予想と違ったものや超えたものが結果として起きるものです。そしてこれを予め計画したことと結果を検証して、更なる計画に生かして次の企画を練り実施することを繰り返す内に、益々企画力が運動神経が発達するように、物事に向かい合ったと同時に企画できるようになったり、違った角度の切り口による計画も発想できるようになって、その度にフィジカル能力もその企画力に一致して進歩して、第三者から見ると優れた頭脳とフィジカルの備わった人として評価されことになるでしょう。


スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード