FC2ブログ

Arena Condition

PM 10:30 April 8 , '09 (Wednesday)

 今日も良いお天気で、風もなく明日も今日以上に暖かい日になりそうです。

 馬場は、最高です。


 つづく7

42.一人遊びの好きな人            1/2/3/4/5

 一人遊びが好きなことが問題だということはありません。
 只、その裏側に他の人と遊ぶのが苦手だということだと、それは問題です。
 
 他人とコミュニケーションが上手く取れない人は、基本的には2通りあって、人の感情を敏感に感じ取れてしまう人と、自分の言葉を発するのに、その前提条件を設定するのが苦手な人です。

 相手の感情の動きを敏感に感じてしまうことによって、それによって自分の感情が振り回されるのが辛くて、他人とコミュニケーションするのが苦手になってしまう。
 相手の感情の動きに振り回されてしまうことは、確かに辛いことです。それでは一つの工夫をすることで、振り回されなくて済むということを考えてみましょう。

 それは相手の感情を、何とかこちら側でコントロールできないかと思うことです。
 
 勿論マインドコントロールするわけではありませんが、こちらの思いに気を向けていない場合や嫌気を指しているのが見えてしまったとき、その相手の感情をこちらに向けるためにはと考えたり、嫌気を指しているのを好意を持たせるように変えるにはと考えたりすれば、感情を振り回す側にたつので、振り回されるという感じを受けないですむ。

 そして、相手と話をするのには共通の前提条件が整わないと話がかみ合いません。

 共通の前提条件を設定するには、普段の生活環境で飛び込んでくる情報や特定する地域や区域での共通認識が共通の前提条件になりやすいのです。
 相手の興味と引く手短な話題で話をしたり、相手の話題で話をするのも良いでしょう。
 そして相手の発する言葉の意味だけで会話しようとせずに、心の動きを読んで話をするようにしましょう。
 
43.情緒が安定しない人            1/2/3/4/5

 情緒の安定しないのはそれなりに理由があるはずで、その理由をそのままにするとついついイライラしてしまうことになって、情緒が安定しないことになってしまうのです。
 その理由を解決することが先決です。しかし直ぐに解決できなかったり、自分の力ではどうにもならないことだったりすると、何時までもイライラしていないといけなくなってしまう。しかし少しでも解決の方向へと向かう方法を考え出して、一歩でも前に向かって進むことが大切で、進んだ実感があればイライラから解放されるでしょう。

44.好き嫌いのはっきりしない人        1/2/3/4/5

 好き嫌いがはっきりしない人は、好き嫌いがはっきりしないのか、好き嫌いをはっきりと言うことができないのかの2つが考えられます。
 好き嫌い自体がはっきりしないのは、そのもの自体に拘りがないほど自分にとって重要な位置を占めていないということだから、重要な存在にさえなれば自ずとはっきりしてくるでしょう。

 一方好き嫌いをはっきり言うのができない人は、はっきり言うことによって新たな体験をすることを、勇気をもってする必要があります。そうすることによって、本当に好きかどうかが分かるということがあるのです。

 好きだと声に出していった瞬間に、本当はあまり好きでないことが解ったり、好きだと分かったりするもので、時と場合にもよりますが、声に出してはっきりと言うことを、時々はしないといけないでしょう。

45.ものの根拠を考えない人          1/2/3/4/5

 ものの根拠を考えない人は、ものの本質を知らない人です。
 コンスタントに結果を出すこともできなければ、同じ味の料理を二度と作ることができない。
 物事には、何か原因となるものや根拠となるものが起因して、形成されているものなのです。
 興味を持って、根拠を探してみることが大切です。

46.論理的にものを考えられない人       1/2/3/4/5

 先ず論理的ということの意味を理解しましょう。
 論理の展開は、その課程において矛盾がないこと、必然性があること、客観的であることが論じられてなければなりません。
 論理的思考は訓練が必要ですから、先ず簡単なことから論理的説明にトライして、論理性を理解して、徐々に難しいことに対して論理的説明ができるようになりましょう。

47.自分の苦手を分析しない人         1/2/3/4/5

 失敗したり恥をかいたりした体験から苦手意識が固定化してしまっている人は、苦手なことを今一度正面からトライしたり考えたりしてみましょう。すると案外得意だったりそれほど苦手でなかったりするものです。

48.自分の好き嫌いの根拠を探求しない人    1/2/3/4/5

 好き嫌いをどうしてと疑問を持つことを一般的にはしないものです。しかし自分をより知るには、自分の好き嫌いの根拠を探し出すと、癖や成功や失敗したりする原因が分かります。

 時々自分自身を見つめるというようなことはありますが、本当の自分自身を知るには、日頃の好き嫌いの根拠を探り出すことが一番有効なのです。

49.自分の性格が表に出てしまう人       1/2/3/4/5

 自分の性格が表に出てしまう人は、目的意識が弱かったり途中で目的がぶれたりし易い人によく見られます。
 目的を絶えず意識下におくようにすることによって、自分の性格が表に出てしまうことが少なくなるのです。
 目的を完遂するのに自分の性格は関係ないのです。如何に絶えず目的意識を持つかで、この問題は解決します。

50.自分に自信の持てない人          1/2/3/4/5

 精進して身に付けた能力や成功体験による自信は、より難しいことや高い技術や能力を求められると役に立たないものとなってしまいます。しかし、自分の生い立ちや素性による誇りと自信は、未経験なことやより困難ことに対しても増減することがない。

 つまり人は、自分のアイデンティティに自信と誇りを持つことが、どんな困難に立ち向かう場合でも、果敢に進んでいくことができるのであり、訓練や学習によって培われた能力に裏付けされた自信は、挑戦する対象の難易度を正確に知ることになって、プレッシャーを却って強く感じ、自信の裏返しで不安が大きくなってしまうことにもなるのです。

 伝統や家系などという長い時間によって育んだものが、そこで生まれ育った人に受け継がれるともに、その人のアイデンティティとして醸造されての誇りや自信は、揺るぎないものとして本当の勇気を与えてくれるのです。

スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード