FC2ブログ

Arena Condition

PM 8:00 March 29 , '09 (Sunday)

今日は、やはり午後から曇りました。日が陰ると気温も低くなり寒くなりました。

 風もなく乗馬には、もってこいの日和でした。


 「達成感」「満足感」

 人は、満足感や達成感を求めて生きるものではないのでしょうか。

 達成感や満足感を求めて、合理的方法を考えるのが向上心ということになるでしょう。しかし向上心は、果たして合理的方法を考え出すのでしょうか。

 合理的でなくなってしまうのは、何故でしょう。

 それは、虚栄心であったり恐怖心であったりするのでしょう。
 その他に、達成感や満足感を得るために、合理的になれない理由はあるのでしょうか。

 できないことは、できるようになるしかないし、そこで何をすべきか合理的方法があるとすれば、それをする以外にそれを達成することは永遠に不可能なはずなのに、自分の目的のために、自分が今何をしているのかが見えなくては論外だ。

 何故なら、目的を達成するためには、今自分が何をするかにかかっているわけだから、その自分が意図していない行動をするとか、自分の行動が意識下にないということが信じられない話なのです。

 目的が漠然としている場合は、目的に向かって行動している内に、目的が一向に達成する兆しが見えなければ、当然目的そのものを考え直すということになるはずなのです。もう一つは、目的を達成するべく駆使する方法が適切でない場合は、これも目的の達成する兆しが見えないわけだから、是正する行動に繋がっていくのが当然のことなのです。そしてもう一つの重要な理由は、目的の完成形が本人にとって、明確でない場合が考えられるのです。

 目的の完成形が明確でないのは、何故なのでしょう。

 それは、その人のこれまでの人生の中で、果たして目的を掲げてそれを達成してか、目的を達成した経験を積み重ねてきていないということが、原因となっているのかも知れません。

 つまり、人は満足感や達成感を求めて生きているのかも知れませんが、それは何によってもたらされるものなのかを知らないのではないか思うのです。


 子供の頃から、達成感や満足を得たいという自然な欲求を持って生きてきているけれども、何によってそれを得たのかという学習をしてこなかったのではないでしょうか。

 子供がなにかを得たいという欲求が生まれた時、その欲求を満足させるために、先ずしなければならないことは、子供自身にあるのでなければならないのに、それが無くなってしまっているから、自分が何か行動することによってしか満足を得る方法はないということを学習していないのではないでしょうか。


 満足感や達成感を得るためには、先ず自分が何を考えて、何をするかにかかっているのであり、意図する行動無くして、幸運にして達成感を感じることができるような事態がくるかも知れませんが、それは希なことで、本来は、意図した行動によって成功することによって、満足感を得ることを思考しなくてはなりません。





スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード