FC2ブログ

Arena Condition

PM 7:00 March 9 , '09 ( Monday)

 今日は一日中曇りでした。今夜半に少し雨が降るかも知れません。

 明日は、晴れるようです。


 数日前に、「奇跡のリンゴ」を取り上げました。
 無農薬栽培のリンゴのお話です。

 今の世の中は、こぞってエコロジー、オーガニック、無農薬がもて囃されています。特にインテリジェンスの高い社会層で、流行しているといっていいでしょう。


 テレビに出ている自称文化人も、軽薄にもエコだとかオーガニックだとかいっています。自分の箸なんかを持ち歩いたりして、如何にも私は地球に優しい人ですと誇張している。

 私は、こんな風景を見ると吐き気がします。

 「奇跡のリンゴ」を読まれた方は、この本から何を学んだことでしょう。

 この本を読むとその実態が分かります。

 それは、無農薬栽培とは、有機栽培のように、化学肥料ではなくて有機肥料を使う栽培とは、根本的に違うもので、生態系の自然回帰をするということなのです。

 この本の中で、この木村さんが葛藤に葛藤の末、自殺するまでに追い込まれた時、岩木山の自然環境の土の暖かさや柔らかさや、そこで目に見えないバクテリアや微生物による生態系を見て、無農薬栽培の本質を理解して、自分のリンゴ畑に何をすればいいのかを気付くのです。

 自然の生態系を取り戻すということは、微生物やバクテリアや昆虫や雑草や樹木が、それぞれの役割を発揮して、生きることが、耐力や抗体などの生命力が強くなって、本来の姿に帰るということなのです。

 これを賞賛する都会のインテリジェンスの高い自称文化人が、暴力団抗争事件、無差別殺人事件、親の子殺し、子の親殺し、学校教育における教室の崩壊、モンスターペアレント、虐め、暴走族による公害、振り込め詐欺、ネズミ講事件、など様々な事件が起きる度に、この人達は、声を揃えて法規則の整備を叫ぶ。

 無農薬栽培は、自然の生態系を取り戻すことなのです。その為に害虫やばい菌や雑草などに対して、作物が自らの生命力によって闘い、結実するということなのです。

 我々の生活を営む人間社会であっても、一つの生態系なのです。

 栄養素も害毒も混在し、良い人も悪い人もいるのが自然なのです。


 農業において、農薬を使って消毒をしたり殺虫をしたり除草をしたりするということは、過保護となり、作物の生命力を同時に弱体化していることで、一般社会において法整備をすることが農薬を撒くのと同じことなのです。

 罪を犯すのは、一部の人間です。その犯罪を防ごうとして法整備をすると、善良な大多数の人をも束縛して、その自立した多くの善良で逞しい力を減退させてしまっているということに、気が付かなければなりません。
 
 本来一人一人が持っている良心によって、悪と闘うという抗菌力を弱体化させてしまっているのです。

 本来生きるということは、目の前の生きることへの障害となるあらゆるものに対して、自らの力で闘って勝ち抜いていくことなのです。

 家庭に包丁がなかったり、魚は切り身で泳いでいると思ったり、動物を殺して食料にしているということと、自分が生きているということがかい離することは、大変危険なことなのです。

 作物でも、過剰肥料をやったり農薬を施したりして、病気や害虫などよる被害から守ろうとすればするほど、作物そのものの生命力を弱めてしまって、農薬なしでは、生きていけないものにしてしまっているということでしょう。

 我々の社会であっても、法整備をしたり学校で校則などによる規制をしたりするということは、畑に農薬を撒いているのと同じだということに、気が付かなければならないのです。

 自称文化人は、エコや無農薬讃美者でありながら、我々の住む社会で法律や規制を加えることで、どんどん農薬を撒くのを要求する矛盾をどう考えるのでしょう。

 法規制を作ることを止めると、農薬を散布するのを止めた畑のように、雑草は繁茂するし、害虫に葉を食べられるし、ウィルスで病気に冒されるのと同じように、虐めは起きるし、無差別殺人事件は起きるし、暴力団は大手を振って歩くし、これらの色々な犯罪が蔓延るかも知れません。

 無農薬の畑では、これらの犯罪行為である雑草や害虫や病斑などが起きた時、人海戦術で害虫を駆除する程度で、雑草は生やしたままで、じっとその畑に自然な生態系のバランスが取れるまで、忍耐するしかないのです。

 色々な社会現象が起きた時、我々は自分たちの知恵と体力によって、立ち上がり闘って生きることが、先ずしなければならないことで、法規制をすることではありませんし、法規制をすることは、畑に農薬を撒くのと同じことなのです。我々が苦しくとも自らの力で闘い抜かなければならないのです。
つづく1
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード