FC2ブログ

Arena Codition

PM 11:00 February 19 , '09 ( Thursday)

 今日は、朝の内は、結構風が吹いていましたが、午後には風も止んで曇ってしまいました。
 馬場は、かなり乾燥した状態です。

 明日は、午前中雨か雪との予報で、午後からは晴れるということです。


 私が青二才の頃、先輩から言われたことがあって、そのことは今でも忘れられないし、肝に銘じていることです。

 「裏切られたとか、被害者意識を持つのは、女々しい証拠で、自分が弱い自信のないことの裏返しなのだ。」

 これを聞いてなるほどと納得して以来、私は決して被害者意識を持つことが無くなりました。

 人が、「今日は天気が悪くて、嫌になっちゃうなぁ」なんて言おうものなら、冗談めかして、「申し訳ない。私が悪いんです。」と答える。とまあこんな調子で言うと、その場は和んで、天気というどうにもならないことを憂うることを止める。

 そんなわけで私は、自分が被害者だと思うことがない。するととても楽で、被害者だと思わないだけでなくて、加害者だと思うことにしています。

 何事に対しても、加害者意識を持つということは、何事も自分次第でどうにかなるということを信じているということであり、楽しくて仕方がありません。

 私は、子供の頃から野心が旺盛で、一角の人間になって、何事か良い仕事をしたいという思いを強く持っていました。未だ為しえたという思いはありませんが、自分の影響力が大きく成長するメカニズムを体験しました。
 
 自分が大きくなるというメカニズムは、加害者意識によるところが重要で、自分の能力がグローアップするに従って、周りの人達が変わるわけではないが、周りの人達の対応が変わります。

 周りの人達の対応が変わるということは、世の中が変わるということです。

 つまり世の中が変わるということは、自分自身が変わる(成長する)ことで為しえることだということを意味します。

 100年に一度の経済危機といわれる今、リストラにあって職を追われた人や就職が内定していた人が、その内定を取り消されてしまった人達が大勢いて、毎日のようにテレビで放映され、社会が悪い政府が悪いと、犯人捜しや誰かを悪者扱いをすることで、躍起になっている始末だ。
 
 これは、このことが打開されるには、政府や社会が変わらなければできない。という仕掛けだ。
 でもどんな時でも、裕福な奴はいるし、儲かっている会社はある。

 被害者意識は、何も生産しない。


 テレビに出ているニュースのコメンテーターや文化人と呼ばれる人達が、繰り返す良い人ごっこに乗っかって、被害者意識で誰か直接の対象者のいない法人とか政府を加害者に仕立て上げて、悪者扱いをする。全く能のない愚者の如く振る舞いだといわざるを得ない。

 これに比べて、加害者意識は、実に愉快だ。


 全ての可能性は、自分にありという思想で、自分が何をして何を能力として身に付けるかということに、かかっているという考え方なのです。

 例えば、最初に闘いを挑む時、相手は自分のこと知らないので、闘ってくれるかどうかも分からないので、挑戦を受けてくれるように頼むことから始めなくてはなりません。そうして何とか闘いにこぎつけて、最初の一勝を勝ち取ります。

 そうして4戦、5戦、6戦と勝ち続けると、今度は、相手は6戦全勝の人と闘うのだという風に意識してくれるようになります。

 初戦の時と何も変わっていないのに、10戦全勝すると、相手は恰も10人を相手にするのと同じような精神状態になってしまう。

 「世の中というものは、そういうものだ。」とは、誰も教えてくれませんでした。

 私が青春期を迎えるまで、父親が生きていたら教えたくれたかも知れません。でも父が早逝したことは喜ばしいことだとは思っていませんが、早逝したことで多くを学んだことは確かなことだ。

 自分にとって世の中が変わるには、自分が変わる以外にない。自分にとって世の中が変わるとは、自分に対するあらゆる扱いが変わるということだ。

自分が強くなれば、世の中は優しくなる。
自分の能力が上がれば、世の中は必要とする。
自分が多くを理解できれば、世の中があなたを理解する。
自分が優れた人に成長すると、世の中は教えを乞う。
自分が飢えると、世の中は施しをもたらすかも知れないが、富をもたらすことはない。
自分が貧困になれば、世の中はあなたにチャンスを与えない。
自分に笑顔が無くなると、世の中はあなたを独りぼっちにする。
自分が弱くなると、世の中はあなたをいじめる。
自分が愚かになれば、世の中はあなたを必要としない。
自分が独りよがりになって理解しようとしなければ、世の中はあなたを理解しなくなる。

 被害者意識は、何も生まないしろくなことはない。

 加害者意識は、楽しいし、こんなに愉快なことはない。 何でもどうにかなるし、夢も叶う。


 新興宗教のお題目ではありません。
スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード