FC2ブログ

Arena Codition

AM 10:30 February 1, '09 ( Sunday)

 昨夜は、本当に大変な暴風でした。
 空は晴れています。今も、昨夜の比べれば少し治まった状態ですがやはり強風が吹いています。

 アリーナは、大雨が降った後ですから、返って水が引いています。このまま良いお天気が続いてくれれば、今週は回復するでしょう。


 上達は、99%の失敗と1%の成功からスタートします。
 
 ビギナーにとって、技量が拙いとは、勿論それを感じ取る感覚もまた極めて粗い状態だから、その時の気持ちは、全部失敗したように思うのです。

 それを殆どの人が、そのような体験をしているものだから、「失敗は成功の基」という格言を真に受けてしまう。

 天才と鈍才の違いは、スタートの時点で49%の失敗と51%の成功をする人と、51%の失敗と49%の成功をするかどうかにあります。

 つまりこの時どのような感情を本人が持つかであります。

 成功が少しでも失敗の割合より大きければ、大抵の人は、成功という感情を持ちます。その逆は、失敗という感情を待ちます。
 この初心者の段階で、どのような感情を持つかということはとても大事で、その受けた感情によって、次なる成功と失敗の確率が大きく変わってしまって、鈍才は何時までも失敗と続けてしまい、天才は、成功を続けることができるという結果が約束されてしまうのです。

 そこで、我々は考え方を変えなくてはならないのです。
 
 大部分の人は、初心者の段階で、51%の成功を収めることはできません。この事実を変えることはできません。ですから上達のメカニズムをしっかりと理解することが必要なのです。

 失敗は、失敗の基であって、決して成功の基にはなり得ないという事実を知らなければならないのです。
 
 失敗を続けていくとやがて出来るようになるという神話を考え直さなければならないのです。つまり天才は、成功をし続けて、更に大きな成功を得ているのであって、失敗を続けてた結果成功を収めているわけでないのです。


 しかし上記の論理では、成功や上達のメカニズムを説明していることになはなっていません。

 馬を調教しているとよく分かるのですが、失敗の連続で出来るようになるということは、絶対になのです。
 1%の成功で充分なのです。例え99%の失敗であっても1%の成功さえあれば、大成功が約束されのです。しかし1%の成功がなければ、絶対に成功を収めることが出来ません。

 51%の成功が初期段階で必要などないのです。要は1%の成功をを成功だという認識を持つかどうかで、次の結果が生まれてやがて大きな成功を生むという原理を理解しなければなりません。

 天才と鈍才の違いは、最初に1%の成功をするのか51%の成功をするのかによって、違いが出ているのではなくて、要は結果を成功と失敗のどちらとして認識するかが問題なのです。
 客観的に成功と失敗の割合がどのようになっているかは、問題ではないのです。1%の成功を成功だと認識するようにすることが何よりも大切なことであり、1%成功すれば充分なのです。
 しかし、1%の成功が絶対的に必要なことなのです。

 練習の仕方として、1%の成功を成功だと思えるようなカリキュラムが必要なのです。
 如何に全体的スキルを詳細に分析して、初心者の誰でもが出来たと思えるように分解して、その分解したパーツを練習するというプログラムがあれば、誰でもが成功や出来たという実感を得ることが出来るのです。

 自分にとって最高のコーチが自分であるように、自分が何かを練習しようとする時に、只闇雲に練習するのではなくて、1%の成功とは何なのかとか、成功と思えるような簡単なことを全体の中からパーツとして、捉えることを作業を最初にしなければ、鈍才の循環的失敗の連続を生んでしまうことになるし、自分にとって出来たと思えるような1%の成功を生み出せるパーツを探し出して、そのパーツから練習を始めるようにすれば、天才と同じような成功の循環を自分の人生にクリエートできるのです。

 スポーツにおけるスキルでのみこのことが言えるのではなくて、我らの社会全てにおいても言えることなのです。

 例えば芸人や歌手などがブレイクする場合を例にとっても、いくら失敗を繰り返してもブレイクに到達することは有り得ない。チャンスが巡ってきた時にマーケットの評価が得られるような成果を出せなければ、決してブレイクすることはない。
 そしてチャンスについても同じことが言える、いいチャンスが巡ってこないと憂える人がいますが、身の回りの人が認めるような成果を得ることさえ出来ない人が、こんなことを愚痴っているのです。

 上達のメカニズムは、1%の成功を現出することから始めることが必須要件で、1%の出来るを訓練することによって、100のキャパシティの中で、2から3%へと増進していくことが上達で、99%の失敗を耐えることでも繰り返すことでもないのです。


























 









スポンサーサイト



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード