FC2ブログ

Arena Condition

AM 8:40  Temperature 30℃  Humidity 60%  曇り  September 19,'20(Saturday)


 今朝は、どんより曇っていて湿度も高めです。


 馬場は、ベストコンディションになりました。


 今日から4連休です。

スポンサーサイト



Arena Condition

AM 8:20  Temperature 33℃  Humidity 57%  曇り  September 18,'20(Friday)


 今朝は、久々の30℃を超えています。曇ってますが少々風があります。


 馬場は、LW状態になりました。今日中には良い状態になることでしょう。


 明日から、4連休です。21日「敬老の日」と22日「秋分の日」です。

Arena Condition

AM 8:45  Temperature 28℃  Humidity 60%  曇り  September 17,'20(Thursday)


 毎日すっきりした天気になりません。今朝もどんより曇っています。


 馬場は、W状態です。大分回復してきて、1/3位は良くなってきています。夜雨が降ったりしていますが、それでも徐々に回復するでしょう。


 週末から4連休です。


 昨日アップした記事を掻い摘んでいえば、口を柔らかくするには、ジャークは効果がある門の、口以外の身体のパーツの柔軟性には、ジャークでは効果がないということです。

Arena Condition

AM 8:35  Temperature 27℃  Humidity 61%  曇り  September 16,'20(Wednesday)


 今朝は、薄曇りで時々日差しが差します。


 馬場は、VW状態です。天気がすっきりしないので、なかなか回復しません。


 ハローを改造して、ハイド板を可動式で取り付けました。可動式にしたので、多少砂を運びたいときは下げて、あまり運びたくないときは上げるようにしました。


 緊急告知があります。緊急といってもそれほど緊急なことではありませんが、馬を柔らかくするために考えられること書きます。


乗馬の世界に昔から口が硬いという言葉がある。

 

俗っぽい表現でいえば、口でも身体でも硬ければ、ライダーは硬く感じるのである。

従って、口を柔らかくしなければ、柔らかく感じることはできないし、身体もまた柔らかくしなければ、柔らかく感じることはできないのである。そして、実際にライダーが馬を柔らかく感じるには、口も身体も柔らかくなくてはならないのである。

 

ストレッチ運動の中で、ライダーが掛けるプレッシャーには、ゆっくり掛ける場合と瞬間的に掛ける場合とがある。

瞬間的に掛けるプレッシャーは、脚であればバンプで、ビットコンタクトであればジャークである。

 

 ジャークでもバンプでも瞬間的にプレッシャーを掛ける場合は、継続している運動を瞬間的にブレーキを掛けることとなる。このことで馬の体が柔らかくなることはない。しかし、瞬間的に加わってくるプレッシャーは、馬にとって予測していないプレッシャーなので、何回か繰り返すことによって、馬はライダーの要求にコンセントレーションして、何時プレッシャーが加わっても対処しようとするのである。

更には、馬が示す一定方向の反応によってプレッシャーから解放されれば、馬は能動的にプレッシャーから解放される方向を探し、その方向へ動こうとするようになるのである。

 

瞬間的プレッシャーは、口を柔らかくする。つまり、馬のメンタルを従順にする効果が考えられるということである。しかし、馬の体を柔らかくする可能性は乏しいのである。

 

身体を柔らかくすることは、関節の動きをスムースにすることと可動域を拡大することである。

動きをスムースにすることと可動域を拡大する二つのことには、関連性があって、その関連性とは順序のことで、スムース→可動域の拡大→スムース→可動域の拡大という手順でなければならないのである。

何故なら、可動域の拡大をスムースな動きができる前に行えば、故障の原因になるからである。

そして、スムースな動きを求めるには、プレッシャーを徐々にかけて、馬の体が少しずつ動くようにしなければならないのである。

 

つまり、馬の体を柔らかくするには、掛けるプレッシャーをゆっくりと徐々に強くするようにしなければならないのである。

 

多くのライダーは、ゆっくりプレッシャーを掛けたり、瞬間的にプレッシャーを掛けるジャークやバンプをしたりするものの、その役割を意識的に分けてプレッシャーを掛けている人は少ないのである。

従って、馬の反抗や混乱を作ってしまっているのである。

Arena Condition

AM 9:00  Temperature 29℃  Humidity 61% 晴れ  September 15,'20(Tuesday)


 今朝は、予報に反して良く晴れました。気温も程々で過ごしやすいです。


 馬場は、VW状態です。今日の天気で少し回復してくれるでしょう。


 週末に超伝導会員の入会が2名ありました。

 ご入会ありがとうございました。


 入会金は、15,000.円/頭です。


 超伝導状態を作ります。トレーニング1回でで完成するか数回必要かは、超伝導が達成するかどうかで判断します。達成するまでとレーニングしますが、万が一達成できないと判断した場合は、入会金を返金します。

 また、トレーニング後にオーナーが騎乗して、更なるチューニングを要請する場合は、再度超伝導トレーニングをします。この場合は、3,000円/回を頂戴します。


 更にまた、1回限りに限定して超伝導トレーニングを要請する場合は、10,000円/頭を申し受けます。

 エルドラド ランチ非会員の場合は、100,000円/頭を申し受けます。

 この場合、馬をエルドラド ランチに入厩する場合は、別途入厩料2,000頭/日が必要です。


 よろしくご検討下さい。



プロフィール

eldorado ranch

Author:eldorado ranch
eldorado ranch
Arena Condition

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブックマーク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード